女子アナ

フジ小澤陽子、スタイルも性格も抜群で“ポスト・カトパン”に急浮上

 カトパンこと加藤綾子の16年4月末の退社により、バスト自慢の女子アナが不在の状態にあったフジテレビ。しかし、ここへ来てメキメキと存在感が増し始めたアナがいる。15年入社の小澤陽子アナ、その人である。

「同期の宮司愛海アナの陰に隠れがちでしたが、実は、推定Fカップの持ち主なんです」(女子アナウオッチャー)

 現在レギュラーで出演中の「全力!脱力タイムズ」は、ほぼ毎回のように小澤アナの“バスト祭り”状態となっているという。

「9月の放送では、ビールを飲んで酔っ払い、『脱ぎたくなっちゃった』と、白いジャケットを脱ぐようなそぶりを見せてバストを激しく揺らしていました。さらに10月19日の放送では、ワインレッドのピタピタニット姿でバストがもろ目立ち。ゲストの吉岡里帆よりも、小澤アナのバストの膨らみにネットがザワついていましたよ。イビキに効果のあるという“あかんべ体操”の実演でも、いやらしく唇をすぼませてのキス待ち顔と、舌を思いっきり出して舌先をチロチロさせる“テクニック”まで披露してくれました」(前出・女子アナウォッチャー)

 フジテレビ関係者もこう言う。

「ミス慶応で英語も堪能の才女、しかも可愛いというより美人系ということもあって、入社当時は少々とっつきにくいイメージもありました。しかし、16年からMC担当になった『みんなの競馬』の生放送中、取材したことのある馬が故障上がりのレースで優勝して号泣。そこからスタッフの評判がうなぎ上りとなったんです」

 167センチの長身に迫力のFカップ、しかも性格もヨシ!フジはもっと、小澤アナを全面に出して売り出すべきではないか。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
老化でもう限界!?太川陽介、バス旅で犯した「致命的なミス」とは
2
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(中)相手にもされなかった“大物俳優”
3
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(上)人気下落を生んだ過去の“大本命”
4
加藤綾子が「アナザースカイ」で語れなかった“中3でホストと交際”過去
5
裏で1人でヤッてた!?「テラスハウス」史上最悪の展開にネットが大荒れ!