芸能

「?」の意見が多かった「霜降り明星」M-1優勝にチラつく話題性への“忖度”

「霜降り明星」が最年少優勝を飾った、若手漫才の日本一決定戦「M-1グランプリ2018」決勝。

 霜降り明星は、粗品と、せいやの結成5年目のコンビで、せいやの舞台全体を使った動きのあるボケに対し、粗品が的確かつ絶妙な例えツッコミをするというスタイル。1本目(決勝ファーストラウンド)の漫才を終えると、審査員のナイツ塙が「これはもう吉本の宝だと思います。漫才協会にぜひ入ってもらいたい」と絶賛。その勢いのまま、みごと栄冠を手にした。

 しかしこれに対しネット上では、「個人的には『和牛』だったかな」「並べて見たら和牛がやっぱり一番おもしろかったと思うけど」「素人目には和牛が一番おもしろく感じた」「和牛のおもしろさの方が際立っていた」と、和牛を評価する声が圧倒的に多かった。

「1本目は霜降り明星がやや有利に見えましたが、2本目(最終決戦)は明らかにウケはよかったですし、ネット上の反応も納得です。ただ、和牛はすでに2年連続で準優勝しており、東京進出も果たしてすでに一巡終えた感がある。たとえ今回優勝を果たしていたとしても、そこまでの話題になったかというと疑問はあります。対して、“平成生まれの最年少優勝”という意味では霜降り明星の方が話題性もあり、そのあたりの忖度もあったのではないか。和牛も、むしろ3年連続で優勝を取りこぼした方がオイシイですからね」(お笑い芸人に詳しい関係者)

 これで全ては丸く収まった?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?