芸能

石橋貴明、たいむとんねる打ち切り間近で「細かすぎモノマネ」レギュラー化!?

 11月26日に放送されたバラエティ番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に、歌手の倖田來未がゲスト出演した。同番組にて倖田が、とんねるずの楽曲について語る一幕があったという。

「今回、番組は“様々な歌手が意外なカバー曲を発表していた”というテーマで進行しました。その中で倖田は『迷惑でしょうが…』と前置きしつつ、次のアルバムでとんねるずの曲をカバーしたいと告白。そして『誰が行くって言ったらあたしやろ。みたいなね』と本気のアピールをし、94年に発売されたシングル『ガニ』を絶賛。これには石橋も驚きの表情を見せ『ちょっと(作曲した)後藤次利に話しときます』とコメントしました」(テレビ誌記者)

 このやり取りにSNSでは「倖田來未のとんねるずカバーめっちゃ聞きたい!」など、期待の声が多く飛び交っている。とはいえ、同番組は毎回、マニアックな題材を扱うため、一部の視聴者には強い支持を受けているものの、業界ではある理由で打ち切りが囁かれているという。

「11月27日発売の『女性自身』がフジテレビ関係者を取材したところ、『たいむとんねる』は来春にも打ち切りの対象に入っているとのこと。同番組は開始以降、低視聴率を連発していることが原因のようです。今回の報道に、とんねるずファンからは『だったら「細かすぎモノマネ」をレギュラー化してほしい』との声も上がっています。モノマネは先日の特番で、フジのバラエティとしては珍しく2ケタ視聴率を記録し、視聴者からも好評でしたから、その可能性は十分あるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 最近は、「超逆境クイズバトル!! 99人の壁」や「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」など、特番で少しでも手応えがあれば、すぐにレギュラー化しているフジテレビ。「細かすぎて伝わらないモノマネ」も、その流れとなるのだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
木村拓哉、「グランメゾン東京」でのセリフが“違和感”放っちゃった理由!
2
吉岡里帆が「亀の頭チラッと見せ」ショットを公開!意味深すぎて男子騒然
3
あのコンビが原因?とろサーモン久保田が上沼恵美子にキレた本当の理由
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
竹内涼真に「最速で人気急落」が囁かれる5つの“問題言動”!