社会

おいしいサツマイモの「スゴい健康効果」を知ろう!

 焼き芋の車が街を走り、冬の訪れを告げる。この焼き芋には知られざるすごい健康効果があった!

 焼いても、蒸しても、煮ても炒めてもおいしいサツマイモ。メキシコ原産ともいわれ、我が国には1614年頃薩摩に伝わったと記録にはある。サツマイモが一躍世に知られ、広まったのは1732(享保17)年に発生した「享保の大飢饉」。この時の餓死者は「日本災異志」では12172人、「徳川実記」では96万9900人といわれる。その惨状に、時の八代将軍・徳川吉宗が青木昆陽を取り立て救荒食としてのサツマイモの普及に努めたことが大きい。江戸の飢饉にも栄養満点のサツマイモが大活躍した。

 このサツマイモの効能を萩原久美管理栄養士が説明する。

「サツマイモには食物繊維が豊富なことは知られているが、サツマイモの食物繊維はセルロース。腸内の善玉菌を増やしきれいにするので大腸ガンの予防になる。また、サツマイモにしか含まれていない成分がヤラピン。腸のぜんどう運動を促進します。さらにガンクリオシドという成分が含まれている。これはがん細胞の増殖を抑える働きがあるほか、認知症の予防、抗菌作用、アンチエイジングの効能も期待されている」

 さらにはビタミンCも豊富なので、抗酸化作用、美肌効果もあるというし、免疫力や骨の発達、目の健康に欠かせないビタミンAも豊富ということだ。

 そのサツマイモ、調理法は多いが、やっぱりおいしいのは焼き芋。家庭で上手に作る方法も萩原久美さんが教えてくれた。

「サツマイモに含まれるでんぷんは日を追うごとに酵素の働きで糖化するので、新聞紙などに包んで冷暗所で1~2週間保管してから使うと甘味が増します」

 このサツマイモをアルミホイルですっぽり包み、土鍋を使い弱火にしてじっくり火を通す。こうすると甘くてねっとりとした食感の「焼き芋」ができあがるという。

「シナモンやメープルシロップをつければおいしいデザートにもなる」

 今はサツマイモがいちばん美味しい時期。1日1食はサツマイモの一品を加え、風邪知らず、病気知らずの身体をつくろうではないか。

(谷川渓)

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
純烈リーダー、「友井は死んだ」発言に「あのグループとは違う」と絶賛の声!
2
深田恭子をヤリ手会長に奪われた亀梨和也「結婚を決断できなかった理由」
3
女芸人からも批判!芸能界で“反・松本人志連合”拡大の動きが
4
ヤバい癖で迫る!?クロちゃん、お持ち帰り相手は“あの人気アイドル”だった?
5
菅田将暉「3年A組」はいきなりの最終回ネタバレで視聴者の獲得に成功!?