芸能

新垣結衣と戸田恵梨香、今年の主演ドラマで「女優明暗が逆転」の決定的理由!

 連続ドラマとしてシリーズ化され、今年公開の映画版も大ヒットしたドラマ「コード・ブルー」(フジテレビ系)で、ともに主要な役を務めた新垣結衣と戸田恵梨香は、私生活でも仲がいいという。同世代で何かと比較されがちな2人だが、これまでは、各種好感度ランキングで常に上位なこともあり、新垣のほうが人気・実力、ともに上といった印象だった。ところがこの10月クール、それぞれが主演したドラマによって、今後の女優人生の明暗が逆転していきそうだという。

 戸田が主演の「大恋愛~僕を忘れる君と」(TBS系)は、前評判はそれほど高くなかったが、毎回10%前後をキープ。最終回で過去最高の13.2%を記録し、放送後も視聴者の興奮冷めやらず、番組には絶賛する声が殺到しているとか。一方、放送開始前のある視聴者アンケートでは、期待のドラマ1位だった新垣主演「獣になれない私たち」(日本テレビ系)は、最終回で8.3%、平均視聴率も8.7%と、予想を覆す惨敗だったのだ。

 いったい、戸田の「大恋愛」が、圧倒的支持を得たのはなぜか。あるドラマライターがこう指摘する。

「『大恋愛』は、戸田の相手役に、二枚目イメージのないムロツヨシを起用。ムロ本人は雑誌の取材に、ラブコメでなく純愛もののヒロインの相手役に選ばれるとは思わなかったという内容のコメントを出していましたが、まさにその“ギャップ”が、大人の濃い恋愛を描くのが得意な大石静氏の脚本とマッチしました。また、戸田は若年性アルツハイマー病で記憶を徐々に無くしていくという悲劇のヒロインですが、随所に盛り込まれた笑える展開での戸田とムロの息がピッタリでしたね。もちろん『けもなれ』も、新垣の彼氏役に4月期の連ドラ『おっさんずラブ』(テレビ東京系)で大ブレイクした田中圭を起用し、新垣を田中と奪い合う役に昨年末、モデルの元妻の『不貞』が原因で離婚して女性ファンをザワつかせた松田龍平をキャスティング。他にも黒木華や菊池凛子といった豪華キャストを配置して万全を期した。ところが、非常に丁寧に書き込んだ脚本が、むしろ毎回スッキリとしない堂々巡りの展開に見えてしまい、どんどん視聴者が離れてしまった」

「けもなれ」最終回で、新垣と松田が手をつないで終わりを迎えるシーンには〈今までの1~9話の伏線は一体なんだったのだ!必要なかったのでは?〉〈2時間ドラマでも十分な内容!〉との批判まで視聴者からは寄せられたという。

「決定的だったのは、戸田のほうが幅広い役を演じられる、と強く印象付けたこと。新垣の演技には《いつもどんな時でも同じような表情で、こんなに芝居がヘタな女優だったか?》と辛辣な声も寄せられ、初めて挑んだベッドシーンにも《脱ぎが甘い!》という声が上がるなど男性視聴者的にはかなり物足りなかったようで、視聴率アップには結びつかなかった。一方の戸田は、艶シーンに泣かせる演技やコメディエンヌな演技、ムロと本気でケンカするシーン、母親としての顔などなど、病気の進行によって、その回ごとにクルクル表情が変わっていくヒロインをうまく演じていました」(前出・ドラマライター)

 しかも戸田は、2019年度後期放送予定のNHK朝ドラの主役にも抜擢。ちなみに恋多き女としても熱愛報道が過去に多々あり、「コード・ブルー」での共演を機に熱愛が報じられた成田凌との関係は解消したものの、私生活での恋愛経験が女優業にもいい影響を与えているようだ。好感度の高さでは依然、様々なランキングで上位の新垣だが、女優としてどんどん成熟していく戸田に今後猛追されるのは必至の情勢。ピュア一辺倒のイメージで人気を博してきた新垣には、大々的な熱愛報道が流れ、私生活も含め、清純派のイメージが激変してしまうぐらいの展開が必要な時期に来ているのかもしれない。

(島花鈴)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
貴島明日香“ドテ高”Yエリアが露わになった強風「突発事態」にファン騒然!
2
干される可能性も?“隠れ爆裂バスト”森七菜が「風呂シーン」を拒否する理由
3
渡部建、豊洲市場でマジメに働くも「ある問題」で同僚が大迷惑!?
4
重大発表も物議!フワちゃんより“天狗になっている意外な人物”とは!?
5
ジャニとの交際で変わった?有村架純への「文春砲」にファンが安堵したワケ