芸能

長谷川豊は時間さえも超越した超時空世界の住人だった!?

 元フジテレビアナの長谷川豊が、新年からさっそく話題を投下してくれたようだ。公式YouTubeチャンネルの「本気論本音論チャンネル」にて1月8日に公開された「平成の30年を斬る!」という動画は、にこやかに「新年あけましておめでとうございます」と語り掛けるシーンからスタート。そんな元アナウンサーらしい“いい声”で新年早々、さっそくかましてくれたのである。

「動画の序盤で長谷川はいきなり『平成30年、スタートしましたねえ』と切り出したのです。思わず、昨年の動画を誤って再生したのかと公開日を確認しましたよ。平成最後の年にいきなりそこを間違えたことには驚きましたが、年明けには今年が何年なのかを間違うのはよくあること。とりあえずそこはスルーしたのですが、すると今度は開始2分後に『平成30年を振り返る』と始めたではないですか!スタートしたばかりの年をいきなり振り返るのか、それとも常にトンデモ論をぶちあげる長谷川らしく、時空をも超越してしまったのか。その驚きにもう、長谷川の主張が耳に入ってこなくなりました」(テレビ誌のライター)

 長谷川の動画にはテロップや効果音が挿入されており、それなりの技術を持った人が編集しているようだ。過去には協力者がいると語っていたこともあるが、そういった第三者がいれば、年表記の間違いには気づきそうなもの。その協力者が単純ミスを犯したとしても、動画のアップ前に長谷川自身が気づくはずだ。それがスルーされたということはやはり、長谷川自身が「時空を超越」しているのかもしれない。

 そんなオモシロ動画で幕開けした長谷川の平成30年、もとい31年だが、今回の動画では意外にも殊勝な姿勢を見せているという。テレビ誌のライターが続ける。

「長谷川は昨年12月30日にこの『本気論本音論チャンネル』を開設し、今回の動画ではチャンネル登録者数が323人になり、最初に投稿した動画は2000回視聴を突破したと報告していました。登録者数、再生数ともにあまりにお粗末な数字ですが、大事なのは彼が満面の笑みでこれらの結果に感謝を示したところ。かつてはフジテレビというマスメディアにいた身からすれば、100や1000という単位は取るに足らない数字のはずですが、政治家経験も経て一票の重みを実感するに至ったのでしょう」

 長谷川自身は6月までに登録者数10万人を目指すと意気込んでいるが、まずは1000人の大台を目指すところから地道に始めてもらいたいものだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
4
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
5
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃