芸能

天才テリー伊藤対談「ぱいぱいでか美」(2)頭よさそうなのに高校の成績は…

テリー バンドがなくなって、どんなふうにソロ音楽活動を始めたの。

でか美 ソロ活動といっても、やり方はいろいろあるなと悩んだ末に、弾き語りのスタイルと、アイドルみたいにカラオケをバックに歌うスタイルに絞ってみました。バンド時代からお世話になっていたライブハウスに出させてもらった時、試しに1回ずつやってみたんです。

テリー で、結果は?

でか美 「オケで歌っているほうが楽しそうだよ」とみんなに言われました。やっぱり弾き語りだと、楽器に縛られている感じがしたんだと思います。

テリー 動きも限られるしね。その点、カラオケなら自由だから。

でか美 その意見を参考にしてオケで歌っているうちにそのまま地下アイドルみたいな感じで扱われるようになったんです。

テリー なるほど、さっきの「アイドルじゃなくて歌手が目標」の意味合いがわかったよ。でも、最近のアイドルって、グループばっかりでしょう。これは目立ったんじゃないの。

でか美 はい、1人での活動は珍しがられました。しかも地下アイドルだけではなくて、バンド枠に入れてもらって出演することがあったので、そこでけっこうおもしろがってくれる人も多かったんです。

テリー バンドを見に来たところに、急にカラオケ流して、変な名前の女が歌いだしたら、そりゃ気にもなるよ(笑)。

でか美 ですよね。そんな感じで、普通の地下アイドルとは違った注目を浴びたんだと思います。

テリー しかもインパクトだけのイロモノじゃないものね。歌だって、うまいじゃない。

でか美 本当ですか!? 自分では、全然まだまだだと思っているんですけど。

テリー バラエティーで見ているだけの時は、単に話がおもしろい子なのか、と思っていたんだよ。だけどCD聴いたらビックリしちゃって。声もいいし、基礎がしっかりしているよね。

でか美 うれしいです、ありがとうございます! 専門学校の2年間、しっかり勉強させていただいたからだと思います。

テリー バラエティーでも求められたコメントをすごく的確にしゃべっていて、頭がいいよね。学生の頃は勉強もできたんでしょう。

でか美 いえいえ、確かに中3まではそこそこの成績だったんですが、進学校の高校に入ってからは全然ダメでした。テストをしてもいつも学年360人中350番ぐらいでしたから。

テリー わかったぞ、勉強に興味がなくなったからなんでしょう。

でか美 そうなんです。高校を出て東京で音楽をやることを決めていたので、中3の時に「あ、勉強する理由ないな」って。

テリー すごいね、中3でその決断は。

でか美 でも、進学せずに東京へ行くのは親がさすがに許してくれそうもなかったので、専門学校ならギリ大丈夫かな、と。

テリー その勉強のできない高校時代は、どんなふうに過ごしたの。

でか美 いちばんバカなのに、自分から学級委員なんかをやっちゃうような、クラスの中心にいるタイプでしたね(笑)。クラスの他のみんなは難関大学を目指して勉強しなきゃいけないのに、クラスの雑務なんかに関わるのはかわいそうじゃないですか。だったら、大学に行く気がない私がやればいいかな、と思って。

テリー 偉いじゃん。そこまでやれるなら、勉強なんてできなくてもいいよな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり
2
しれっと復帰の三浦瑠麗さん、「6.21地上波テレビ出演」の渡部建に「鋼のメンタル」を与えてやって!
3
鉄道ファン騒然「青春18きっぷ」夏用の販売中止を裏付ける「決定的証拠」が出た!
4
日本代表GKが明かした「静岡名物監督」の激ヤバ破天荒「負けたら選手を罵倒した」
5
リーグ戦再開でも騒がしい「しんどいから今年で退任」阪神・岡田彰布監督の取り扱い問題