芸能

サバサバぶりがイイ!? 戸田恵梨香、「昔は頭が悪かった」告白で好感度アップ

 何でも正直に答えるその姿は清々しいことこの上なし!?

 戸田恵梨香が「サワコの朝」(TBS系)に出演した3月2日放送回で、中学時代の成績について明かしている。学校の勉強が嫌いだったという戸田は「塾に行っても全然身にならない」「全部苦手でした。得意なものは逆になかった」と、勉強するのがとにかくイヤだったことを赤裸々に語っており、聞き役である番組MCの阿川佐和子も思わず苦笑いを浮かべていた。

 また、阿川から「クラスの中で何番目くらいだったの?」と質問されると、戸田は「いや、もう…ヤバいです。言えないです、本当に!」と、テレビでは言えないぐらいに成績が悪かったと返答している。何でも、当時は成績が悪くても、特に気にしておらず、先生からもあきらめられていたことをアッケラカンと振り返っていた。しかし、女優としての道を歩みだした現在は哲学や心理学の本を読み漁ったりと、勉強が大好きになったとのこと。

 かつての勉強嫌いエピソードを話したことで、元ヤン疑惑も浮上してきそうだが、視聴者からは「勉強が苦手だったと正直に言えるのが素晴らしい」「着飾っていなくて、サバサバしている感じが好きだな」「賢いふりをする女優よりも全然好感が持てるな」など、戸田の人柄を称賛する声が上がっている。

「ドラマで共演していた浅利陽介が理不尽な理由で先輩俳優から頭を叩かれ、説教をされていた時にはその先輩俳優にむしろカツを入れるぐらいの男前な性格で知られている戸田。可憐な見た目とギャップがあるサバサバとしたその性格に好意を持つ人も多いようです。

また、今回の番組で上京した16歳当時の話題になった際も、戸田は『当時雑誌をやってたんですけど』と答えると、阿川は『雑誌のモデルさん?』と聞き返していましたが、戸田は『グラビアやってたんですね、私』と、話の流れとして雑誌のモデルで話を通してもよかった場面でも正直に水着グラビアをしていたことを告白していました。戸田としては水着を着ることにすごく違和感を持っていたということですから、いわば“黒歴史”なワケですが、それも包み隠さずに明かしているところも戸田らしいところですね」(エンタメ誌ライター)

 もっか30歳だが、サバサバした性格が裏目に出てか、恋愛についてはなかなか成就していないようだ。が、どうかその個性には自信を持って貫いていただきたい。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
2
吉岡里帆「監督に叱られた無名時代」ブレイクのきっかけは新垣結衣だった!
3
阪神の「夜遊び帝王」糸原健斗に忍び寄る「アレ流」レギュラー剥奪危機
4
磯山さやか「17年ぶり主演映画」でついに見せる!?39歳の「熟しきったボディ」
5
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意