スポーツ

3.30「ドバイ国際競走GI」をブチ当てろ!(2)スワーヴリチャードには不安材料あり!

 一方「ドバイシーマクラシック」の日本勢も強力な布陣だ。17年のダービー馬レイデオロ、17年のジャパンCを制したシュヴァルグラン、昨春の大阪杯を勝利したスワーヴリチャードの3頭が参戦する。

「こちらも日本馬による上位独占もありえます。レイデオロの藤沢和雄調教師は昨年4着の雪辱を期し、ルメール騎手とのコンビを継続させていて、鞍上も『今年はリラックスしていて大人になった』とベタボメでした。7歳馬のシュヴァルグランは、昨年の有馬記念で引退を示唆しましたが、佐々木主浩オーナーが『海外の大きなところを獲らせたい』と、現役を続行。2頭の陣営からは意気込みが伝わってきます。スワーヴリチャードは、メンタル面の課題と、人馬ともに初の海外遠征という点に少し不安を感じます」(牧野氏)

 迎え撃つ地元勢の筆頭は、ゴドルフィンのオールドペルシアンだ。

「前走のGII『ドバイシティーオブゴールド』では、最後の直線で進路を失う場面もありましたが、進路が開くと鋭い切れ味で差し切った。まだGIでの勝利はありませんが、昨夏のGII『グレートヴォルティジュールS』では、のちにGI『メルボルンC』を制するクロスカウンターを下しています」(秋山氏)

 欧州勢では、クールモアのマジックワンドも注目される一頭だ。

「『ヴェルメイユ賞』『オペラ賞』、そして今季初戦の『ペガサスWCターフ』と、GI戦で3度の2着。もうひと押しが欲しいところですが、今年一度使っているという点は追い風です。あと、大穴なら『ドバイシティーオブゴールド』2着馬のレーシングヒストリー。昨年のように遅い流れになれば逃げ粘りもありそうです」(秋山氏)

 少頭数なのに大荒れ、というケースは多々あること。人気も分散されそうなだけに、こちらは手広く構えてみてはどうか──。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大きさに戸惑う声も!藤田ニコル、「背泳ぎプカプカ」バスト動画が艶すぎるッ
2
高岡早紀、胸縮小疑惑はフェイク?ふっくらバストショットを大胆披露
3
石原さとみ、「お団子ヘア」が発端で浮上した「脱毛に関する疑惑」
4
アンダーウェアで外出か!?男子を騒然とさせたマギーのデート写真
5
「帰れ!」巨人・原監督が坂本勇人に激怒した“1打席で強制帰宅”の裏