芸能

そこをツッコむの!? 指原莉乃を困惑させた「熱愛騒動を掘り返す“徹子節”」

 まさかそこまでツッコむの?

 HKT48指原莉乃が「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演したのは去る3月26日放送回。歴代の出演者たちも苦しんできた番組MCの黒柳徹子の予測不可能な絡みに困惑する場面があった。

トークの中でHKT48への移籍の理由を黒柳から聞かれた指原は、自身が大分県出身であることと、12年に起きた男性ファンとの熱愛報道がきっかけになったことを説明。

 しかし、黒柳は「スキャンダルがあったって、あなた自身に?」と追い打ちの質問をかけ、指原は「あの…そうなんですよ。今は私も大人なので自由にしていいよと言われてるんですけど、当時はまだ預けられて学生だったのに、そんな中で恋愛しちゃったので」と、少し気まずそうに当時を振り返っている。ただ、そんな様子の指原にもお構いなしに黒柳は「その恋愛はどうなったの?」と、今度はその熱愛相手とのその後を訊ねるという禁断の質問をぶつけていた。この予想外の展開に指原はビックリを通り越して、体勢を崩して大爆笑。その後、なんとか平常心を取り戻して「全然素敵じゃなかったです」と返答していた。

 当たり前のようにツッコみづらいことに触れてくる相変わらずの徹子節に視聴者からは「徹子強すぎる」「アイドルの熱愛スキャンダルをここまで真顔で問い詰めていくのって徹子ぐらいだろうな」「指原じゃなかったら、この話題はNG出てるだろうな」など、さすがの徹子節に驚く声が上がっている。

「さらに指原が中学時代に不登校になった原因について、「『学校に来ないでください』っていう手紙が家に届いて」と、いじめだったことを説明した際には、『学校からじゃないの?』というこれまた謎の思考回路を発揮。指原は口元を手で押さえて苦笑いしながら、『そんなヤバイ学校あります? さすがに、学校からは…』と、困惑しっぱなしでした。独特の空気感を醸し出しながら、予期せぬ質問や無茶ぶりをしてくる黒柳に出演者が困る場面は多く、人気バラエティ番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)でも、黒柳に心をへし折られた『徹子の部屋芸人』という企画も誕生したほどです。しかし、きつい部分を責めているものの、すでにキャラが確立されていることもあって、まったくイヤな気分がしないのもさすがですね」(エンタメ誌ライター)

 もはや気を遣う相手はいないであろう黒柳には、今後も臆することなく徹子節を発揮してほしいものだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性