スポーツ

侍ジャパンWBC開幕直前の「怒号ビーンボール」劇場(3)加藤コミッショナーの責任

 首脳陣のチグハグさを前に、浩二ジャパンのスタート早々に指名されたキャプテン・阿部慎之助(33)は、チームをまとめるためにアレコレ気を配っているようだ。

「18日には、代表候補33人の選手を集め、焼き肉店で決起集会を開きましたが、50万円は下らない会計を当然のように1人で受け持ったそうです。ちなみに、阿部は焼き肉店に33人前のギョウザも持ち込んでふるまった。しかし、4年前には野手の決起集会で、岩村が豚しゃぶ店に持ち込んだのが、地元・宇和島の豪華な『戸島一番ブリ』だったこともあり、一部選手から『ギョウザっていうのもなぁ‥‥』と失礼な声も出ていた」(民放局関係者)

 いずれにせよ、チーム内での影響力は計り知れない。ただでさえ4番でキャッチャーという重責を担うだけに、阿部ばかりに負担をかけるわけにはいかないと、後輩・長野久義(28)が奔走しているという。

「先の決起集会でも長野が焼酎をボトルで一気飲みして場を盛り上げたそうですが、2日後に山本監督のポケットマネーで開催された選手、スタッフ全員参加の決起集会でも長野が中心になって首脳陣に一気飲みをさせたといいます。そして、『コージ』や『トンビ』などと呼び捨てでコールを浴びせて“融和”を図ったそうです。長野は決起集会のみならず、セ・パ隔てなく選手を連れ出してはコミュニケーションを取っている。ただし、酒席が深夜に及ぶことも多いようですが‥‥」(スポーツ紙デスク)

 夜の活動ではチームも一つになっているようだが、それでもいかんせんグラウンドレベルでの不安は尽きない。一番の懸案事項は、なじむのに苦労している投手が多い、WBC使用球の問題である。

「初めてボールを手にした阿部が『うわ~滑る。やべ~』と口にしたほど。今回、メジャー出身の投手は参加していませんが、使用球はメジャーの公式球に近い。『せめて上原さんや斎藤隆さんでも呼んでいたら、コツだけでも聞けたのに‥‥』と選手から恨み節が出れば、『正直、人選に失敗した』とまで口にするスタッフもいた」(前出・スポーツライター)

 怒りの矛先は、意外な人物にも向けられている。加藤良三コミッショナー(71)だ。

「11年シーズンから賛否両論の統一球が導入されたのは、国際大会に合わせるためだったはず。なのに、ボールに対応できない現実があるとは本末転倒ですよ。監督人事のお粗末さもあったし、加藤コミッショナーの責任は問われてしかるべきでしょう。対応に苦慮する投手は気張って投げるせいで二の腕が張って、『時限爆弾だ』と嘆いている」(前出・NPB関係者)

 とはいえ、嘆いてばかりもいられない。本番はもう目の前である。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉澤ひとみ、「飲酒ひき逃げで実刑」後に待っている“地獄”の全容とは?
2
吉澤ひとみ逮捕の「タチの悪さ」で業界関係者が元モー娘。“苦い記憶”を暴露!
3
芸能男女がひた隠す「積年遺恨」18ラウンド(4)柳葉敏郎は酒癖の悪さが災いして…
4
関ジャニ∞・錦戸亮、「西郷どん」放送中に不貞&妊娠騒動でNHK追放の危機!
5
安室奈美恵が明かしたオフの過ごし方に「浜崎あゆみと大違い」と称賛の声!