スポーツ

IOC会長よ、レスリングよりもこの五輪競技を除外しろ!(3)除外されれば強化費が激減

 縮小路線に転じた五輪にあって、漫画家のやくみつる氏は意外なものを除外候補にあげた。

 「競技を減らすという感覚が僕にはないんですよ。14日という大会期間も少ないと思っているくらいなんです。できれば、全部見たい。強いてあげるなら、商業主義のベースに乗った大きな国際大会が成立しているサッカーやゴルフを、あえてオリンピックでやる必要があるのか、議論すべきじゃないですか。演出を凝らした開会式なんかもこの際やめたらどうですかね。そんなことにお金をかけるくらいなら一つでも多くの競技を見たいな」

 ポール・マッカートニーなど多くのスターが出演したロンドン五輪の開会式には、実に33億円もの巨額な費用がかけられていたのだ。競技の縮小と相反するように、その金は膨れ上がっている。4位には馬術、5位には近代五種競技が選ばれた。馬術では法華津〈ほけつ〉寛(71)が高齢でありながら出場して話題になったが、前出・織田氏はこう語る。

 「あれは金持ちじゃないとできないスポーツ。ヨーロッパでも王室が勝って話題になりました。馬術は本来、体力があって経験も豊富な30~40代の選手が活躍できるスポーツです。失礼ながら年を取って出場できるというのはそれだけ競技人口が少ない証拠です。要するに、大衆とは無縁のスポーツです」

 「除外せよ」とまでは至らなかったものの、“指摘”の多かったスポーツが卓球・バドミントンである。回答者の多くは、こんな理由を寄せてくれた。

 「中国のメダル量産競技と化している。中国国内で代表からこぼれた選手が国籍を変えて出場していて、どの試合を観ても金太郎飴のように中国人が出てくる。もはや、国際競技としての意味を疑う」

 ところで、実際に除外の憂き目にあった場合、競技はどうなるのか。前出・馳氏はこう危機感を募らせる。

 「レスリングはロンドン五輪で得た金メダルのうち4つをもぎ取った。JOCから出る育成費は特Aですよ。しかし、もしオリンピック競技から外されると、Cマイナスになってしまう。五輪競技でなくなっても世界選手権があるからスズメの涙くらいの強化費は出るんです。しかし、そうなると一気にモチベーションは下がり、普及、強化に影響が出ることは必至です」

 JOCから出る年間の強化費は、馳氏の言う「特A」で約5000万円、「C」にまで落ちると約700万~800万円と、天と地ほどの開きが生まれてしまうのだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!
4
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(3)酒井法子が住居を追い出された?
5
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!