芸能

元彼の店で…小嶺麗奈、「“睡眠薬と酒でブッ飛ぶ”が薬物の入口」報道の波紋!

 5月22日、法律違反の薬物を所持していた容疑で関東信越厚生局の当局に現行犯逮捕された、元KAT‐TUNメンバーの田口淳之介容疑者と、その恋人であり現在は田口容疑者のマネージャーでもあった小嶺麗奈容疑者。「スポニチ」によると、小嶺容疑者は元カレである元俳優が経営する東京・六本木のサパークラブに10代の頃から出入り。そこで、赤いフィルムで包装されていることから「赤玉」と呼ばれ、2015年11月まで市販されていた睡眠薬「エリミン剤」と、アルコールを併用すると、気持ちが高揚するいわゆる「アッパー系」の作用があることを知り、これが薬物に手を染めるきっかけになったという。

「今から20年ほど前、つまり小嶺容疑者が18歳前後の頃の六本木、西麻布界隈では、『赤玉』と酒を併用すると簡単に“ぶっ飛べる”ことで有名でした。しかも市販薬とアルコールは誰にでも入手できて値段も安いことから罪悪感が芽生えにくく、当時は手を出す若者が多かったんです。小嶺容疑者の元カレとされる元俳優については、スポニチには詳しいことは書かれていませんでしたが、ネット上では、六本木で店を経営する元俳優という報道から、かつて具体的な名前があがったりして、ザワついています」(女性誌記者)

 いずれにせよ、誰のそばにも法律違反の薬物の誘惑があるという恐ろしさを、改めて思い知らされる一件と言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
スタンフォード大学入りする佐々木麟太郎が目指すのは大谷翔平ではなくあの「世界No.1ゴルファー」
3
宇都宮ライトレール「快速運転開始」で聞こえる「住みたい街ランキング4位」宇都宮市の高笑い
4
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権
5
巨人阿部監督「宮崎キャンプ」でファンへの塩対応