女子アナ

女子アナ“偏愛”座談会~「嫌いなランキング」は納得できる?~

(A=女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B=番組制作会社スタッフ、C=写真週刊誌記者)

A 「FLASH」(5月28日号)の特集で、テレビ業界235人が選んだという“好きな女子アナ”“嫌いな女子アナ”のランキングの特集はご覧になりましたか?

B 見ました見ました。大筋で納得のランキングではありましたが、私としては引っ掛かるものもありましたね。

C 週刊文春やオリコンのランキングとの違いを出したかったのかもしれません。

B 特に視聴者が選ぶ“嫌い”の1位のテレ朝・弘中綾香アナは、昨年末のオリコンでは“好き”の2位でしたからね。また、業界人が選ぶ“嫌い”の1位が、この数週間前に「FLASH」自身がIT社長との熱愛をスクープしたTBS・古谷有美アナというのもちょっと。嫌いな理由が、3月のラジオ無断欠席のみっていうのが、どうも納得いかない(笑)。

A 実際、古谷アナの仕事ぶりの評判はいかがでしょうか?

B 彼女は、同期に吉田明世アナがいて、その陰に隠れがちでしたが、ここ1~2年で存在感が増してきましたよね。吉田アナに比べてキャラクター的に弱かったものの、アナウンス技術やミスの少ない仕事ぶりでは、吉田アナより上という評価はずっとあった気がします。

C 無断欠席は問題ではありますが、大きな失敗はあの一つだけ。やはり、IT社長との熱愛へのやっかみがあったのでしょうか?

A お相手は「Mr.キャッシュレス」の異名を持つという、QRコード決済サービス「Origami Pay」を展開する『Origami』の康井義貴社長。まあ、大金持ちであることは間違いありません。

C やっぱり、古谷アナは“欠席”について、「人としてあるまじき過ちを犯してしまいました」とか謝っていましたが、“あ、あの社長とよろしくやっていたんだな。相当、激しくてお疲れだったんだな”と、誰もが妄想してしまいましたからね。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、「美人になった!」称賛の一方で“意外に大きい”バストの評判
2
タモリが語った「生活習慣の変化」と昔“バカにしていた”相手の実名!
3
藤田ニコル、「年会費180万円マー君クラブVIP」への本音発言が賛否真っ二つ
4
日テレ滝菜月、リンボーダンスの“ぷっくり下腹部ライン”にファン妄想爆発!
5
深田恭子、「UQ三姉妹」新CMで圧巻バストがさらに際立って見える理由!