女子アナ

女子アナ“偏愛”座談会~「嫌いなランキング」は納得できる?~

(A=女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B=番組制作会社スタッフ、C=写真週刊誌記者)

A 「FLASH」(5月28日号)の特集で、テレビ業界235人が選んだという“好きな女子アナ”“嫌いな女子アナ”のランキングの特集はご覧になりましたか?

B 見ました見ました。大筋で納得のランキングではありましたが、私としては引っ掛かるものもありましたね。

C 週刊文春やオリコンのランキングとの違いを出したかったのかもしれません。

B 特に視聴者が選ぶ“嫌い”の1位のテレ朝・弘中綾香アナは、昨年末のオリコンでは“好き”の2位でしたからね。また、業界人が選ぶ“嫌い”の1位が、この数週間前に「FLASH」自身がIT社長との熱愛をスクープしたTBS・古谷有美アナというのもちょっと。嫌いな理由が、3月のラジオ無断欠席のみっていうのが、どうも納得いかない(笑)。

A 実際、古谷アナの仕事ぶりの評判はいかがでしょうか?

B 彼女は、同期に吉田明世アナがいて、その陰に隠れがちでしたが、ここ1~2年で存在感が増してきましたよね。吉田アナに比べてキャラクター的に弱かったものの、アナウンス技術やミスの少ない仕事ぶりでは、吉田アナより上という評価はずっとあった気がします。

C 無断欠席は問題ではありますが、大きな失敗はあの一つだけ。やはり、IT社長との熱愛へのやっかみがあったのでしょうか?

A お相手は「Mr.キャッシュレス」の異名を持つという、QRコード決済サービス「Origami Pay」を展開する『Origami』の康井義貴社長。まあ、大金持ちであることは間違いありません。

C やっぱり、古谷アナは“欠席”について、「人としてあるまじき過ちを犯してしまいました」とか謝っていましたが、“あ、あの社長とよろしくやっていたんだな。相当、激しくてお疲れだったんだな”と、誰もが妄想してしまいましたからね。

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
2
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
3
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
4
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
5
矢田亜希子の“アンダーウエア”透けてる!?バストのボリュームアップが原因か