女子アナ

もう電撃婚に逃げるしかない?加藤綾子、「Live News it!」の焦り

A フジテレビ系の夕方報道番組「Live News it!」のキャスターを務めるカトパンこと加藤綾子が、5月28日に発生した「川崎20人殺傷事件」の現場レポートをしたことが話題になりました。

B 報道番組のキャスターの現場レポートは珍しいことでも何でもないはずですが、それが話題になってしまうというのは、それだけカトパンがマスコミに舐められているということでしょうね。

C スポーツ番組を担当していた時も、球場に取材に行っただけでニュースになっていました。つまり、誰も彼女をアナウンサーだと思っていないんですよ。実際、カトパンが現場に入ったのは当日の15時前後だったとか。番組の生放送開始は16時50分でしたから、わずか2時間ではまともな取材ができるはずもない。先乗りして取材をしていた記者たちのレクを受けてのレポートで、“現場にも行きます”のポーズを見せたに過ぎないというのが、リアルなところだったようですね。

A まぁ、現実的にはそうでしょうね(笑)。

B 彼女はCM契約もあり、一応、フリーアナの中では“勝ち組”ということになっていますが、フリーになってから担当した番組は軒並み低調で、これといった実績がない。昨年はTBS系ドラマ「ブラックペアン」で女優デビューを果たし、女優業への可能性を探りましたが、壊滅的な演技力でドラマの中で浮きまくり。キャスターとして生き残るしか道がなくなっていたように見えました。

C 正直、低迷フジのニュース番組の看板を任されるのは、初めから“負け”が見えた無謀な賭けです。他に頼める人がいなかったフジの事情もありますが、頼みの「ホンマでっか!?TV」(フジ系)もいつ終わるかわからないという状況の中では、カトパンもここで勝負をかけざるを得なかったのでしょう。

A そして、視聴率は大苦戦。せっかくの逸材ですが、事務所も売り出し方に苦慮しているようですね。「Live News it!」がこのまま低空飛行なら、1年以内に結婚に逃げちゃうんじゃないかと、ここで予言しておきましょう(笑)。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:番組制作会社スタッフ、C:夕刊紙デスク〉

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
加藤綾子「活動休止」で蘇る…女子アナ生活14年を彩った「男7人」との「本当の関係」
3
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
4
広島カープOBが佐々岡監督Bクラス辞任を「バッティングセンター状態だった」酷評
5
激ヤバ!「チケットが売れない」オズワルドの大ピンチは伊藤が蛙亭イワクラと交際したから