芸能

吉岡里帆 放送されない「男を虜にする」5つの現場を見た(2)相手に合わせて「キャラ変更」

 吉岡の波状攻撃はこんなものにとどまらない。バラエティー関係者が続ける。

「続けて彼女はスタッフが着用している腕時計やネクタイに興味を示すそぶりを見せて『これ触らせてもらっていいですか?』と立て続けに接触を仕掛けてくる。対面して1分で『勝負を決めにかかってくる』んですよ」

 おわかりだろうか。イチモツを握られなくても天下の人気女優からタッチを仕掛けられた瞬間、脳髄をビリリとした刺激が走る瞬間を! それどころか「彼女の真骨頂はこれからだった」と、先の関係者は熱く語るのだった。

「打ち合わせが一段落すると『もっといい仕事ができるように、今度お酒でも飲みながら詳しく聞かせてくれませんか』といったオヤジ連中の下心を刺激する発言を繰り出してくるんです。彼女は事前準備もバッチリで、相手のスタッフがどの番組を担当しているかを把握していて『あの番組でも呼んでくれたらうれしいです』と積極的に営業をかけてくる。『完落ち』したプロデューサーは『どうせウソだとわかっていても否応なく引っ掛かってしまう』と漏らしていました」

 吉岡といえば、大きな潤んだ瞳が印象的だが、じっと視線を投げかけられ、愛のささやきならぬ、「桃色誘惑」を仕掛けられたら誰もが骨抜きになるのは無理もない。別のバラエティー関係者からは、「キャラ変更」で、年上のオジサマ好きをアピールする場合もあるとの情報も出るから、もはや無敵だ。

「吉岡は話す相手によって『好きなオトコのタイプ』を変えるとよく言われている。基本は『年齢関係なく甘えてくれる人が好み』と公言しているんですが、先日、彼女を『パラレルワールド・ラブストーリー』絡みで密着取材した50代の番組関係者には『私、極端な年上好きなんです』『最近は甘えさせてくれる年上としかつきあいたくない』と悪びれもせず話していたといいます」

 つまりテレビジャックの裏には、籠絡された数多くのテレビマンのバックアップがあったと言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
2
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
3
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
4
加藤綾子が“入れられる直前”ベッド姿を公開!すっぴん不安顔にファン騒然
5
千原ジュニア・杉本哲太は和解してない?「タクシー乗り継ぎ旅」に浮上した謎