エンタメ

【一杯酒場】東京・旗の台「鳥樹 本店」

毎日仕入れる丸鶏を注文ごとにさばく 鮮度にこだわった身もダシも驚きの上品さ

 のんびりとした下町情緒の残る旗の台駅前の小道に、何気ない風情で灯る赤ちょうちん。実はこの「鳥樹」が、創業から45年を超える焼鳥の名店なのだ。最大の特徴は、その日の朝に締められた丸鶏を毎日仕入れること。そして、客から注文が入るごとに、身をさばくところから始めること。「鶏のうまさは鮮度。少し時間はかかるけど、そのほうが絶対美味しいから」そう語りながら丸鶏にスッスッと包丁を入れていく大将の手さばきは、もはや芸術。

 お通しの鶏ガラスープは、料理を待つ間に飲んでもらおうという大将の心遣い。鶏が新鮮だから驚くほどうまく、チューハイ梅入りの爽やかな刺激と相まって、今後への期待値が否応なく高まる。

 いよいよ到着した「ささみおろし」の皿には、大ぶりのササミがどーんと並ぶ。普段食べているものとは一線を画すフワフワしっとりな食感が絶品。醤油とネギを混ぜた大根おろしのさっぱり味だけなのに、ものすごい満足感だ。今日のメインは「ももタタキ」。パリッと焼き目のついた皮とぷりぷりとした肉のハーモニーを、酢、醤油、ニンニクなどを混ぜたオリジナルのタレが最大限に引き立てる。締めに頼んだ鶏ダシの「茶碗蒸し」も、上品ながら力強い味わいがたまらない。

■鳥樹 本店

住所:東京都品川区旗の台3-11-13 電話:03-3785-8472 営業時間:17:00~24:00 定休日:日・月・祝

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
加藤綾子が「フッた男」「フラれた男」(下)結婚で明石家さんま芸能界引退!?
2
「タピオカ騒動」木下優樹菜、一転謝罪も指摘される「ファンに『黙れ』」過去!
3
桑子真帆を筆頭にNHK勢が躍進のヒミツ/「女子アナランキング」考察(下)
4
木下優樹菜がまた男に触らせてる!旦那無視のインスタ投稿は「ヤンキーの業」?
5
“若い時から”の声も… 工藤静香、「シワが増えるわ」の自虐発言に暴言の嵐