芸能

米倉涼子 ミュージカル「シカゴ」“艶”舞台を汗だく実況!(3)肌が見えると視聴率アップ

 妖艶な米倉のダンスが見られる8月の日本公演後に控えているのが、10月スタートの「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の新シーズンである。

 同ドラマは、12年に第1シーズンがスタートするとたちまち高視聴率を獲得して話題に。現在まで5シーズンとスペシャルドラマを2本放送しているが、人気は継続中だ。

「くしくも、12年の当時も『シカゴ』の初演後に『ドクターX』の1シーズンがスタート。今ではどちらもライフワークになっているため、深い思い入れがあるのではないでしょうか」(芸能関係者)

 2つの作品にはもうひとつの大きな共通点がある。

「お色気シーンの大盤ぶるまいです。シーズンを追うごとにスカート丈が短くなり、胸元の開いた衣装も増えている。撮影現場ではちょこちょこパンチラ&胸チラしてしまっているため、スタッフが喜びつつも困惑しているという話も。『視聴者が望むなら』『視聴率が取れるなら』と、露出増は本人の意向でもあるそうですが、女性プロデューサーと二人三脚でセクシーシーンの演出もアイデアを出し合っており、新シーズンへの期待は高まるばかりです」(芸能記者)

 ドラマでは美脚を楽しめるような足ナメのアングルのほか、スカートの中や谷間ギリギリの角度のカメラワークも多く、視聴者を喜ばせてきた。そんなお色気シーンの中でも、第1シーズンから大きな話題となったのが、銭湯での入浴シーン。乳白色のお湯につかって手足を大きく広げたV字開脚が、「水戸黄門」の由美かおるのごとく、恒例シーンとなった。

「一時期、入浴シーンがなくなると、視聴者から要望の声が殺到したという話がありました。それを受けてか、16年の第4シーズンでは、共演の内田有紀(43)とのW入浴シーンを放送。米倉のV字開脚はもちろん、内田が湯船から出した片足を米倉がマッサージするというサービスぶりでした」(芸能関係者)

 露出するほどに視聴率が上がる‥‥当初は話題先行の「都市伝説」かと思いきや、さにあらず。スカート丈をさらに短くした第5シーズン(17年)も視聴率は20%超え。ところが、第6シーズンが望まれる中、18年に放送されたのは、別作品の「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系)だった。テレ朝関係者の話。

「米倉は『ドクターX』が毎年放送されることで、マンネリ化することを避けたかったようです。あくまでフレッシュな気持ちを維持するために、本当はもう1年ほど休みたかったようですが」

 だが「リーガルV」は視聴率こそ及第点を取ったものの、シリーズ化には至らなかった。そこで、満を持して復活を果たすのが「ドクターX」だというのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」