芸能

坂口杏里、「自死未遂」告白からの「人生やり直せる」連呼にネット民が辛辣な声

 タレント・坂口杏里が出演したドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」(フジテレビ系)。番組が終わりネット上に詳細がアップされると、視聴者、ネット民からかなり辛らつな声が飛び交っていた。

「番組では、実は昨年9月に自死を図っていたと告白。ふつうなら衝撃告白のはずですが、視聴者からは『へぇ~』『さもありなん』と、何とも冷めた声が続出。彼女自身は『ドライヤーの線で首をきつく縛って、やっぱ息ができないわけ。口からと鼻から血がバーっと出て…』と生々しく語っていましたが、同情の声は皆無に近く、『そんなハデに血を吹いたのにニュースにすらなってなかったけど』『究極のかまってチャン』と、告白の真偽まで怪しむかのような人もいましたね。やはり、ホストに夢中になったことや、お金に絡む逮捕、艶女優への転身、舞台仕事のドタキャン騒動など、お騒がせニュースが多すぎた。そんな二世タレントの自死未遂告白には『付き合いきれない』という感想を抱いた人が多かったようですね」(女性誌ライター)

 番組内容だけでなく、SNSを巡り、さらに批判を増大させてしまったのは、番組放送後の坂口のツイッター。本人は民放の有名番組に出演を果たしたことで充実した心境だったのか〈ザ・ノンフィクション見ていただけたでしょうか?人生、何度でもやり直せます。遅いことなんてありません〉と投稿。さらに続けざまに〈みなさん、もう一度言います、人生何度でもやり直せます〉と“念押し”。

 これに対し、世間の声は「あなたに言われても説得力ゼロ」「これ、何の教訓?」「何度やり直せたとしてもそんな人生は生きたくありません」といったものや、「言葉は悪いけど…」と前置きして、激しい罵倒の言葉を連ねるなど、ネット上は、サンドバッグ状態。ただ、逆に言えば、ここまで炎上一筋のキャラもなかなかのものといえるかもしれないが…。

(小机かをる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
「木村文乃のバストを揉みしだく」東出昌大との驚愕映像に羨望の声!
2
皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合
3
木村文乃、“艶気なし”指摘を吹き飛ばす「前かがみ水着バスト渓谷」の破壊力!
4
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
5
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ