芸能

天海祐希が主演ドラマスタッフに「朝まで大激怒」(2)「なんでしょぼいゲストなの!」

 スポーツ紙芸能デスクが説明する。

「天海といえば、これまでに最高視聴率25%超えを記録した『女王の教室』(日本テレビ系)、同じく20%超えの『BOSS』(フジ系)など数々の高視聴率ドラマの主演を張ってきた。それでもインタビューなどでは『演じることに喜びを感じる。数字は気にせず、演じることに集中したい』などと、視聴率などどこ吹く風の男前発言をしている。いや、本人は『視聴率女王』と呼ばれることを毛嫌いしていると強調していますが、むしろ内心は逆で、かなり数字を気にしているんですよ」

 一方、最近の天海についてはこんな声も聞かれる。

「かつて、敏腕弁護士、最強刑事など強く頼れる女上司の役柄を好演し、ドラマのシリーズ化を成功させてきた。しかし、ここ数年は『カエルの王女さま』『Chef~三ツ星の給食』(ともにフジ系)など、当たり役がない。数字のほうもジリ貧状態で、かつての視聴率女王の実力にかげりが出てきています。それだけに、このキントリシリーズにかける意気込みはハンパではなかった」(スポーツ紙芸能デスク)

 わずか0.2%差の数字でさえ、一歩の譲歩も許せない心境なのだという。

「すでに常連客のいるシリーズドラマでは、数字の浮沈を握るカギは脚本とキャスト。このシリーズ1作目から脚本は、朝ドラ『ひまわり』や上戸彩さん(33)主演の不倫ドラマが社会現象にもなった『昼顔』(フジ系)の井上由美子さんが担当ですので、抜かりはない。残るは、毎回迎えるゲストによって数字が上下することになります。今シリーズでは、浅野温子さん(58)、仙道敦子さん(49)、吉田鋼太郎さん(60)など大御所を迎え、天海さんは表向きには『いろいろな方にゲストに来ていただくことができた』と感謝の言葉を発していた。しかし、メイク室では『なんであんなしょぼいゲストなのよ!』と愚痴をこぼしたこともあった。今回はさしずめ、芸人さん枠ながらゲスト出演した大久保佳代子さん(48)あたりがやり玉に挙がったのではないでしょうか」(テレ朝関係者)

 メイク室が「緊急取調室」と化していたということか──。どうやら、影響力のある天海に対して、周囲の忖度がなされているらしい。

 テレビ誌記者が明かす。

「撮影現場での天海さんはひときわ陽気で、スター性抜群です。スタジオの隅にいてもまるでスポットライトを浴びているようなカリスマ性があります。でも、インタビューなどでは事前にテレビ局サイドから『天海さんには役作りについての質問はしないでください』とクギを刺されるんです」

 そのため無事にインタビューが行われるか心配したそうだが、実際のインタビューでは、

「休日にはジム通いで筋トレに汗を流してます。男は裏切るけど筋肉は裏切らない」

 などと男前な発言をしてくれて安堵したというが、

「反面、インタビュアーが女性記者だとそっけない態度に豹変することがあるそうです。そうした逆鱗に触れることがないように、周囲がそわそわしている空気がすごかった」(女性誌記者)

 そうした緊張感が現場に漂うのは悪いことばかりではないだろう。

 とはいえ、ドラマに限らず若者のテレビ離れが進む中、常時二ケタ数字を維持しているのは偉業であり、そこまで気にすることではないように思えるが‥‥。

「視聴率を見込めるはずのシリーズものドラマで月9の後塵を拝したことで、よけいに焦りを感じたのでしょう」(テレ朝関係者)

 結果、天海はスタッフを打ち上げとは違う場所に招集したというのだ。

「天海さんは視聴率に大激怒しつつ、ああしたほうがいい、こうしたほうがいいと熱血指南した。朝まで飲んでの反省会ですよ。最後にはプロデューサー相手に、次回作となる第4シリーズの企画書を叩きつけたとまで言われている。反論できるスタッフなどいるわけないでしょう」(テレ朝関係者)

 もはや、熱血取調官どころか敏腕プロデューサーである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
SKE48須田亜香里、性的欲望が「スゴいあります」告白に“同情の声”のワケ
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
中村獅童の“お花畑”再婚に「竹内結子と子供の立場がない」と集中砲火!
4
フジ渡邊渚、Gカップで勝ち取った!?「めざましテレビ」抜擢に歓喜の声!
5
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!