芸能

石原さとみ「ぶっちゃけ発言」もOKな侠気素顔(2)下ネタも平気な庶民派

 そもそも本来の石原のキャラクターは、ぶっちゃけキャラで有名だった。

「日常会話でも大きな口を開けてギャハハと笑ったりするタイプ。男っぽいと周囲からも言われていますよ。実際、今年の正月に放送されたスペイン旅行の番組でも、ため口をきく彼女の姿に衝撃を受けたファンも多かったようですが、気さくなキャラクターが本来の彼女の持ち味なんです。飲めば下ネタも平気な庶民派です」(ドラマ関係者)

 こうした一面を隠しだてしなくなったのは、プライベートでの「変化」も大きいようだ。

 そんな石原は、昨年7月期のドラマ「高嶺の花」(日本テレビ系)で主役を演じたが、平均視聴率が9.5%と惨敗に終わった。それから約1年、ほぼ公の場に姿を見せていなかったが、その間に熱愛スクープが報じられている。オフの期間に恋人との蜜月を育んでいたようだ。

「昨年4月に『週刊文春』(文藝春秋)で沖縄旅行が報じられた相手が、ライブ配信サービス『SHOWROOM』の社長・前田裕二氏(32)です。早稲田大卒の気鋭のIT社長で、毎日会食を3件こなすほどバイタリティのある多忙な人ですが、石原との交際は順調のようです」(芸能記者)

 最近では、前田氏の親しい人たちを集めた会席に、石原も帯同しているようだ。IT業界で働く人物の話によると、

「完全に前田社長は石原さんの尻に敷かれているんですよ。石原さんはよく『この前の約束、守ってないでしょ!?』などと、厳しいことをビシバシ言い、前田社長を詰問。そのやり取りを周りは皆ほほえましく見守っています。社長を務める前田さんには、何でも言ってくれる強い女性のほうが似合っています。関係性としてはもはや『伴侶』ですが、結婚はタイミングを見てという感じでしょうか」

 もはや怖いものなしとも言える石原だが、今回のドラマでは視聴率低迷の汚名を挽回すべく、今後さらなる「ぶっちゃけ発言」も期待されるのだ。

「女優で『お尻が痛い』などと暴露する人はあまりいませんが、石原なら逆にそんなくだけたキャラクターに親近感が持てる。医学書が好きという変わり者な一面も、好感度が上がります。そうしたプロモーションが今後も同世代女性からの人気にもつながるでしょうね」(芸能記者)

 オジサマたちも石原の庶民派キャラ転向はウエルカムだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
2
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
3
マリッジブルー!?深田恭子、横浜流星に“バスト押し付けハグ”した危うい心理
4
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々