芸能

天才テリー伊藤対談「手島優」(4)地球を救うために解禁して!

テリー 恋愛がそんな感じなら、しばらくは仕事に専念だな。今回の歌をきっかけに、また注目が高まってきていることだし。

手島 でも、一度仕事がなくなった経験があるので、日々の不安が消えないんですよ。テリーさんのおっしゃるとおり、ちょっとずつお仕事がまた増えてきているんですが、これもまた、いつかなくなるのかなって考えちゃうんです。

テリー そんなことないでしょう。手島はどんなネタを振っても話してくれるし、明るいし、俺は好きだな。

手島 そう言ってもらえるとうれしいんですけれど、頑張って明るく見せているところもあるんですよ。

テリー そんなに頑張ってるんだ? 無理までする必要はないんじゃない。

手島 だって、最近は実力がある若い子も多いじゃないですか。物怖じもしないし、「なんであんなにしゃべれるんだろう」ってビックリしちゃって。

テリー 確かに、今はそんな子が増えてきたね。

手島 私はテリーさんに会う時はすごく緊張しますけど、今の若い子はたぶん「知らないおじいちゃん」みたいな感じで普通に話したりするじゃないですか。私、テリーさんにはそういう時に怒ってもらいたい。

テリー それ、テレビの話だろう? そういう子たちも、与えられた役割で絡んでくるだけだからなァ。

手島 ダメですよ! 大人に対して敬意を払わないバカみたいな子たちは、テリーさんの力で芸能界から干してくださいよ。

テリー 俺にそんな力があるわけないじゃん(笑)。でも、そういうことに真面目に怒れるということは、手島がそれだけ大人になったってことだな。

手島 ババアになっちゃったんですかね、フフフ。

テリー いやいや、年相応って意味だよ。だから周りに文句を言ってないで、自分のやれることを頑張ればいいよ。例えば女優方面とかはどうなの。

手島 この前、「人間の証」というフジテレビのドラマに出させてもらいました。もともと女優になりたかったので、お芝居は今後も力を入れてやっていきたいと思っています。

テリー でも、ここで「ハミ乳パパラッチ」のイメージが乗っかったからなァ。

手島 全然、大丈夫です。私としては、あれも「巨乳アーティスト」を演じているつもりなんです。

テリー なるほど。つまり、手島にとっては「ハミ乳パパラッチ」も女優業の一環ってことか。最後に、これからの目標を聞かせてよ。

手島 この曲をきっかけにして、もう一度「手島優」という名前を世間の方に知ってもらって、このオッパイで地球を救いたいと思います!

テリー おおっ、いいね。具体的にどうやって救ってくれるの。

手島 世の男性に私のオッパイを見せてあげることで性犯罪をなくしたいです。

テリー だったら、ここが乳首を出すタイミングということだな、ひとつよろしく頼むよ。

手島 テリーさん、すぐ「脱げ」って言ってくるから怖い(笑)。乳首はダメですよ!

テリー なんでだよ、地球を救うには手島の乳首が必要なんだよ!

手島 アハハハハ、今それをやったら両親に怒られちゃいます。そうですね、私のお肌にさらに磨きがかかったら、あらためて検討させていただきますので。

◆テリーからひと言

 さすがは手島、どんなボールも打ち返して、ホームランまでかっ飛ばしてくれたよ。この昭和のアサ芸のノリで、今後も頑張ってほしいな。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
やはり大きくなってる!ローラのバストが“超絶進化”していたッ
5
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?