芸能

期待値NO1の「凪のお暇」黒木華に早くも指摘される“ミスキャスト”の声!

 7月15日、女優の黒木華が、19日スタートの主演ドラマ「凪のお暇(なぎのおいとま)」(TBS系)の特別試写会・舞台挨拶に登壇したが、そのキャスティングに早くも不満の声が噴出している。

 同ドラマは、月刊誌「Eleganceイブ」で連載中のコナリミサトによる人気漫画が原作。黒木演じる“空気を読みすぎるOL”の大島凪が、そのストレスにより仕事も彼氏も捨てて人生をリセットするというラブコメィーだ。映画やドラマの大手レビューサイト「フィルマークス」では地上波夏ドラマの「期待度ランキング」で首位を獲得するなど、その注目度も非常に高いのだが…。

「凪役はOLの際にはストレートのロングヘアにしているが、実は激しい縮毛というのが特徴で、黒木も舞台挨拶にクリンクリンのパーマで現れたんです。そこで『私も天パーなんですよ、もともと。こんな感じではないですが、そういう細かい部分は通じているかなと思います』と共通点をアピールしていました。ですが、ネット上では《全然イメージが一致しない》と、反応がイマイチなんです」(芸能部記者)

 SNSでは、〈凪はそもそも“天パーで美人”というキャラではなかったか〉〈ただでさえあの髪型が似合う女優はいないだろうが、黒木は相当似合わない〉〈黒木の方が雰囲気が大人すぎて重ならない〉などと散々。

「凪が28歳の設定で黒木が29歳ですから、年齢的にはバッチリですが、これまで黒髪で大人びたしっとり系の役が多かった黒木だけに、違和感を覚える指摘あがるのもうなずけます。ただ、本人も挑戦としてそのあたりを意識していることは間違いなさそうで、彼女ほどの実力派女優なら、いざ始まればそうした批判は払拭できるのでは…」(ドラマウオッチャー)

 黒木には、かなりの重圧がかかりそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
2
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
3
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
4
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
5
太川陽介「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅」に指摘が出た“ルール違反”