芸能

「お前も謹慎しろ!」ノンスタ井上の警察沙汰バカ騒ぎ報道に非難ゴウゴウ!

 深夜に自宅でダンスミュージックを大音量で流しながら複数の男女でバカ騒ぎし、警察が駆けつける騒ぎになっていたことを7月18日発売の「女性セブン」で報じられた、ノンスタイルの井上裕介。

「直撃された本人によれば、ふるさと納税で届いた和牛で焼き肉パーティーをしていたという。警察沙汰になったことは初めてではなかったようで、直撃された本人は『今後は窓を開けてはしゃがないようにします』と、少々ズレた謝罪をしてましたね」(ネットウオッチャー)

 これにネット上では批判の声が収まらず〈窓を開けていようが閉めていようが、深夜の住宅街で騒ぐなやバカ〉といったものから、過去に起こしたトラブルを出され〈まったく反省していない〉〈もう一度謹慎しろ〉など厳しい意見が飛び交っている。

「吉本興業が闇営業問題で大揺れしている時だけに、所属タレントとしての意識が薄すぎると言えます。指摘されている通り、井上は16年にひき逃げなどで書類送検(不起訴処分)され活動自粛に追い込まれている井上ですが、その期間はたった3カ月。今回の言動を見ていると当時の頭の冷やし方が足りなかったんじゃないかとすら思えますね。しかも、活動自粛の経験を踏まえたような調子で、闇営業で謹慎中の宮迫博之や田村亮について“矢面に立つ勇気が必要”なんて、もっともらしい発言をしており、おかしな話ですよ」(芸能プロ関係者)

 性格まで“ブサイク”なのか、とツッコミたくもなってくる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコが正解じゃん!?N国党・立花党首の「崎陽軒叩き」に横浜市民ブチ切れ
2
アレ、胸が…!? 宇垣美里、可憐なワンピース姿に世の男性たちが目を疑った理由
3
前と横、後ろから!土屋太鳳「Fカップボディをまるごと味わえる投稿」が大好評
4
土屋太鳳、絶賛相次ぐ“タオ胸”解禁行動で見えてきた「色香戦略の真意」とは?
5
「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!