芸能

これからが正念場!元HKT48・兒玉遥、かつての体型を取り戻しファン安堵

 本当に頑張らないといけないのはこれから?

 元HKT48の兒玉遥が8月2日に自身のツイッターを更新。涙ぐましい努力により衝撃のビフォーアフターを遂げたことを報告している。兒玉は〈痩せたな~。過去を笑える日が来てよかった!! 今も週3くらいで、弱音吐きまくりながら筋トレしてます〉とコメントして、現在の水着写真と、ピークで太っていたHKT時代の写真を並べて公開している。

 週3で筋トレを取り組んでいるということもあって、みごとにダイエットに成功しており、現在の水着写真は見るからにスリムボディといった感じだ。

「HKT48在籍当時は1期生メンバーであり、指原莉乃、宮脇咲良に次ぐ人気メンバーだった兒玉。残念なターニングポイントとなったのが16年の『NHK紅白歌合戦』ですね。AKB48は『夢の紅白選抜』と題して、紅白の舞台でメインで歌唱する16人を視聴者投票で決める企画を行い、生放送中に16位から生発表していますが、そこで兒玉は最後まで名前を呼ばれることはありませんでした。兒玉は同年6月に行われたAKB48グループ選抜総選挙で9位に入っていたこともあり、ラスト2位までに名前が呼ばれなかった時には自身の1位を確信して、喜ぶ姿がカメラに映し出されていましたが、結局は呼ばれなかったため、その後号泣している様子がお茶の間に流れてしまいました。以降の兒玉は活動を一時的に休止、ようやく復帰してもそのストレスを引きずり、明らかに激太りしたと話題になりましたね」(アイドル誌ライター)

 兒玉は今回の投稿に続けての投稿では〈今の自分も昔の自分も全部自分。自分を受け入れることって時間がかかるし難しいけど前に進むためにめっちゃ必要〉とコメント。グループを卒業して女優として再スタートを切った今過去の自分とはしっかり決別できたようだ。

 全盛期のビジュアルを取り戻した兒玉にファンからも「はるっぴ、ダイエット頑張ったんだね」「女優はるっぴの活躍を期待しています」「すっかり大人になったね」など、安堵の声が上がっている。

「ただ、体型がもとに戻ったところで仕事がバンバン入ってくるほど、女優業は甘くはありません。また、兒玉の場合はHKT卒業も突然のことで、ファンにしっかりとした報告があったわけでもありませんから、お世辞にもきれいな卒業の仕方ではありませんでした。それに指原はタレントとして安定した活躍を見せ、宮脇も日韓合同グローバルガールズグループ・IZ*ONEのメンバーとして変わらぬ輝きを放っていますから、2人に遅れをとっていることは間違いありません。そのため、ここからが本当の正念場ともいえるでしょう」(前出・アイドル誌ライター)

 とりあえずは太りやすい体質であることは間違いないだけに、まずは体型維持を頑張っていくべきだろう。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
2
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身
3
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
4
石毛宏典が放った“落合博満監督はなぜ大打者を作れなかったのか?”大疑問
5
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?