芸能

「夫のピンク店通い」も笑い飛ばし…蒼井優“内助の功”に女性人気が爆上がり!

 共演俳優を次々手玉に取り、“ポイ捨て”してきたように報じられてきたことから、魔性の女呼ばわりされてきた蒼井優。南海キャンディーズの山里亮太と6月に電撃婚してから、180度印象が変わり、同性人気が爆上がり中だという。

「そもそも蒼井といえば、童顔色白黒髪の美少女としてデビュー。そのミステリアスな雰囲気に魅了され、共演した俳優がこぞって骨抜きにされ、結婚寸前までのぼせ上がってしまったわけです。岡田准一、鈴木浩介、大森南朋などですが、蒼井が『手当たりしだいに』付き合い、『飽きたら捨てる』みたいに恋愛を繰り返したように言われ、同性にはすこぶる評判が悪く、女の敵扱いされたこともありましたね。特に岡田のファンからは、岡田をコケにした性悪女として忌み嫌われてきた。それが、結婚会見で、風向きが大きく変わった。男を立て、ユーモアに富み、抜群に機転がきくことが判明。大いに持ち上げられている」(芸能ライター)

 結婚以来、山里はMCを務めるラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、新妻のノロケ話を次々披露している。そのエピソードはいずれも男前な女っぷりを示している。

 8月14日放送では、4カ月経ってもいっこうに「よさこい祭り」の総踊りが踊れない山里を、ものの1時間で完璧にマスターした蒼井が師匠となり、間違いを指摘しながらアメとムチで教え込んだというものだった。

「何でも、2人は新婚旅行を兼ねて8月9日、高知に到着。観光に出かけようとする山里をおしとどめた蒼井は踊りをおさらいさせて本番をみごと成功させたそうです。大満足の2人がその打ち上げに参加中、山里が出演した『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)の放送が始まった。結婚前に企画された『なぜ山里は結婚できないか』のテーマに沿って、山里のゲスぶりが暴露された。合コン、キャバクラ、ピンク店通いのネタまで洗いざらいぶっちゃけられ、山里は万事休すかと思いきや、蒼井は山里を責めるどころか、大爆笑。放送後、蒼井は番組が批判されたり、不快に思う人がいては大変と言いだし、山里のツイッターで自分が楽しんだことをつぶやけば、無用の騒動を引き起こさずに済むと発言したんだそうです。そして《脱力タイムズ…恐ろしい…ただ、1番恐ろしいのは横で爆笑していた奥様です》とツイート。これには5万件を超えるいいね!がついた。『それ聞いて蒼井優ちゃんのことが大好きになりました』『さすが山ちゃんの奥様ですね尊敬します!!』『あの放送を観て笑えるって…最高の奥様』と手放しでほめあげる女性が殺到。おかげで夫婦そろって大いに株をあげることができたとか」(テレビ誌記者)

 懐深い蒼井のナイスなフォローはまんまと成功。新妻の鑑として一目置かれるのは間違いなさそうだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ永島優美、激し過ぎる本格ダンスでやっぱり見えちゃった“バストの奥”!
2
畠山愛理も霞む”Eバスト”!NHK副島萌生の「色香滴り」衣装にネット騒然
3
「三角」はイヤ!西野七瀬「水着嫌い」告白にファンから逆に歓喜の声
4
あの「りさお姉さん」が強そうになってる!ガッチリ化にパパたちの涙
5
石川佳純が“極太棒”を手に…思わずニンマリの妄想爆発ショットとは?