女子アナ

小林麻耶、芸能活動再始動で好ダッシュも「足かせ」になりそうな“夫”の存在!

 フリーアナの小林麻耶が8月20日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に出演。ここへ来て立て続けにバラエティー番組などにも出演し、芸能活動を本格的に再始動させた彼女だが、どうも視聴者はスッキリしないようだ。

「徹子の部屋」に出演した際は、一昨年に亡くなった妹の小林麻央さんの闘病生活を振り返るとともに、昨年結婚したタレントの「あきら。」こと國光吟氏との馴れ初めなどを語っている。

「放送前日には、小林がインスタで黒柳と國光氏との3ショットをアップし、収録前に夫婦で黒柳の楽屋へ挨拶に出向き祝福されたことも明かしていましたね。小林は以前、『世界ふしぎ発見!』(TBS系)でも黒柳と共演していたことから、今回の『徹子の部屋』は夫婦出演ではなかったものの、芸能界デビューした國光氏を紹介する意味もあったのでしょう。その國光氏も、しっかり自身のインスタに同様の3ショットをアップしていましたね」(夕刊紙記者)

 小林は16日には「バイキング」(フジテレビ系)、17日に「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系)、19日に「痛快TVスカッとジャパン」(フジ系)と、連続でテレビに出演。約1年ぶりとなる「スカッと──」では、ショートドラマで昨年8月の芸能界引退前から演じていた超ブリっ子キャラで登場し、ネット上では視聴者からの〈天才的な演技〉〈麻耶のこれを待っていた〉といった絶賛の声があがっていた。

「しかし、『徹子の部屋』での3ショットでは、《麻耶は好きだけど旦那は苦手》《ただの出たがり》《売名行為の夫》など、國光氏への批判は収まりません。小林については、テレビの連続出演の反響からもわかるように、夫とのセット売りなどしなくても根強い人気がある。一方の國光氏は“交際0日婚”で小林をゲットしましたが、“宇宙ヨガ講師”というキャッチフレーズで整体師をしていたことが報じられるなどウサン臭さが伝えられ、結婚後に顔出ししたかと思えば芸能界デビューを果たしたことで、輪をかけて小林への便乗ぶりにブーイングがあがっている。せっかく好スタートを切った小林なだけに、夫の存在がその“足かせ”にならなければいいのですが…」(制作会社関係者)

「徹子の部屋」で小林は、國光氏との結婚を選択した理由について「名字の“國光”にときめいた」、「國光麻耶って素敵」と語っていたが、それもまたビミョーである。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、成長真っ最中?ボディ進化と同時にネットをザワつかせた“顔の変化”
2
佐藤健と上白石萌歌の仲は冷めていた!?「ぎぼむすSP」撮影現場の「意外な光景」
3
「Hバスト」清水あいり、「“あそこ”は英語で?」クイズへの反応とヤバイ回答!
4
松本人志を罵倒、浜田雅功に暴行で“一世一代の大勝負”に出た芸人!/坂下Dの「地獄耳」芸能
5
矢田亜希子の“アンダーウエア”透けてる!?バストのボリュームアップが原因か