芸能

やはり卒業は46歳!?乃木坂46新キャプテン秋元真夏に決定もファンは大歓迎!

 キャプテンの素質は十分もファンにとってはまさかの決定となったようだ。

 乃木坂46が8月14日、京セラドーム大阪で全国ツアーの大阪公演を行い、1期生メンバーの秋元真夏がグループの新キャプテンに就任することを発表した。

 初代キャプテンであり、現キャプテンの桜井玲香は9月1日をもって卒業することが決定していたが、今回の公演のアンコールで桜井が「新キャプテンを発表します」と切り出すと、巨大モニターに「新キャプテン 秋元真夏」の文字が映し出され、会場に集まった4万5000人のファンからの大声援が秋元を包んだ。

 ファンの温かい反応に秋元は「みなさんが温かく受け入れてくださって、ビックリしましたし、ほっとしました」と、涙を流しながら挨拶。続けて、「私は、今まで玲香が作って引っ張ってきた乃木坂が心の底から大好きです。みなさんも同じだと思います。だから、しっかりと受け継いでいけるように、集まってくださるみなさんをいつでも笑顔にできるように、まだ探り探りですけど、しっかりと歩んでいきたいと思います」と、キャプテンとしての抱負を語っている。

 スタッフ受けも良く、誰にでも分け隔てなくやさしい秋元だけに、キャプテンを務めるだけの器は十分にあるが、桜井と同じ1期生が2代目キャプテンに抜擢されたことは意外性が強いと言っていいだろう。

「AKB48であれば、グループ総監督を1期生の高橋みなみ、9期生の横山由依、15期生の向井地美音とバトンをつないでいることもあり、やはりこれからグループを引っ張っていく立場である2期生や3期生がキャプテンを務めるものだと予測していたファンも多かったですね。秋元は8月20日で26歳の誕生日を迎え、桜井の1つ年上でもある1期生メンバーですからね。ただ、桜井もライブMCで言い間違いがあったりと、ポンコツキャラで定着していますが、秋元も誰にでも愛されるイジられキャラですから、後輩メンバーとしては桜井同等、もしくは桜井以上に絡んでいきやすく、親しみやすいキャプテンともいえるかもしれませんね」(アイドル誌ライター)

 そのため、ファンからは驚きの声が目立つものの、「意外な人選だけど、ファンの予想をいい意味で裏切ってくれた」「秋元キャプテンは人間性でグループを引っ張っていてくれることを期待してます」「真夏の性格なら大丈夫!」「むしろ、30歳になっても現役を貫いて、アイドルの常識を覆してほしい」などといった声が上がっており、ファンも納得の2代目キャプテンのようだ。

「昨年3月放送の乃木坂の冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)で、秋元は『ずっと乃木坂の仕事してたいなと思うし、今年で25(歳)になりますけど、それを気にせず活躍できるようにいい年にしたい』とコメント。それを受け、番組MCのバナナマン・設楽統が『じゃあ30になっても、40になってもいてもらって』と冗談のように話すと、秋元は『46?』とグループ名にちなんだ46歳までは現役を続けたいともとれる返答をしていましたが、あながちそれが現実になる可能性もゼロではないかもしれませんね(笑)」(前出・アイドル誌ライター)

 また、同公演では特報映像が流れ、「メンバーが挑む長期間に渡る新しいチャレンジが始まる」というナレーションとともに、9月5日に会見が行われることも発表されている乃木坂。

 秋元キャプテン率いる新生乃木坂の動向からも目が離せないところだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかの模倣犯?埼玉の男児殺害事件に日本テレビが震撼か
2
誰トク?MAXのLINA、「14歳で30歳の男と交際」告白に、厳しい声殺到
3
松本人志は許すのか?「ガキ使」霜降りせいやの七変化に批判殺到のワケ
4
胸の先端がピンコ立ち!映画「人間失格」で「マッパになった」大物女優とは
5
朝日奈央が“最も芸人に狙われるタレント”に進化した6つの理由!