芸能

メンタリストDaiGo、「『淫行疑惑』に懲りてない」と指摘された発言とは?

 9月28日放送の「オールスター感謝祭」(TBS系)の番組内で、過去に確執のあったプロデューサーの実名をさらして話題となったメンタリストのDaiGo。

 現在、ユーチューバーとして160万人を超えるチャンネル登録者を抱える人気ぶりそのままに、テレビでもタブーを恐れず強気な発言を躊躇なく発している。

 そんなDaiGoにとっても「触れられたくない話題」に違いないのが3年前に「週刊文春」が報じた「淫行疑惑」。

「メンタリストDaiGoは中学生の私を抱いた」と題した記事の中で、彼の「元恋人」だという女性は、中学生だった14歳当時、たびたびDaiGoから肉体関係を迫られていたとDaiGoの「求愛メール」とともに明かしている。

 事実であれば青少年保護育成条例に抵触する内容。

 さすがに「未成年」はコリゴリのはずなのだが──。

 DaiGoについて「先日のYouTubeでの配信で、過去の『淫行疑惑』にもまったく懲りていないことがわかる発言があったんですよ」と明かすのは芸能ライターだ。

「このところ彼はワインを飲みながらしゃべるという配信スタイルを続けているのですが、ワインの味をめぐる一言が、彼自身の『淫行疑惑』を想起させる内容だったんです」

 その発言は10月9日に配信された「N国立花党首の辞職と出馬の5つの狙いとは」と題した動画の冒頭に飛び出した。

「あるワインの味を『ちょっと置いたほうがおいしい』『若くて』と語った際、彼は“友人によるたとえ”として『16歳から18歳ぐらいの巨乳の女の子みたいな感じ』と語ったんです。さらには『若い美少女って味がしますね』と念を押している。『淫行疑惑』は別にしても、生理的嫌悪感がハンパない発言です」(前出・芸能ライター)

 この動画を「元恋人」が見ないことを祈りたい。

(吉松あさみ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
真木よう子、「青のSP」で噴出「演技力とバスト激揺れは反比例」考察とは?
2
稲村亜美、雪中ドラム缶風呂に“タオル1枚”で隠し切れなかった「Eカップ」
3
あわや放送事故!?高橋ひかる、「20分間スカート奥見え」の“騒然”瞬間とは
4
木村拓哉は外された?松本潤、「どうする家康」主演抜擢の裏で飛び交う憶測
5
アンジャ渡部が豊洲市場で働いていた!「撮影者は連行」厳戒態勢を関係者が激白