芸能

青田典子は玉置浩二の“専任P”に!?90年代「フェロモングループ」大追跡

 ジュリアナ東京のお立ち台に乗って扇子を振り回しているような色香あふれる女性が、次々とグループとしてテレビに大量進出した時代があった。バブル景気華やかりし90年代のことである。わずかな期間にデビューした「フェロモングループ」は30組とも40組とも言われ、雑誌や各種イベントなども含め、隆盛を誇った。

「ブームそのものは21世紀を待たずに短命で終わりましたが、ここから個性的な人材が何人も羽ばたいていきました」(グラビアカメラマン)

 その象徴が、ブームの火つけ役となった「C.C.ガールズ」の青田典子だろう。解散後も当時のイメージそのままに「バブル青田」としてセカンドピークを迎え、「安全地帯」の玉置浩二と結婚後も献身的な内助の功を発揮。

「今や玉置のコンサートに青田は欠かせない存在。食事面をサポートするだけでなく、リハーサルでは客席に陣取って細かいサウンドチェックを仕切っています」(コンサートプロモーター)

 その一方で、ブームの裏側ではスキャンダルも多かった。

「筆頭がミスチルの桜井和寿との『不貞婚』に成功した『ギリギリガールズ』の吉野美佳ですね」(前出・グラビアカメラマン)

 今年9月には、初代のデビューから29年目に「C.C.ガールズ3」が令和にお目見えした。新旧取り混ぜた秘話を、10月21日発売の週刊アサヒ芸能10月31日号が詳しく報じている。男たちの「熱い味方」との再会はかなうだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
2
瀧本美織、30歳誕生日で期待される“隠れ充実バスト”開放の濃密ベッドシーン
3
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」
4
篠原涼子、「バスト揉まれまくり&舌入れキス」の衝撃映像にアクセス殺到!
5
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!