芸能

ユーチューブ配信がアダか?田代まさしがまたも堕ちた「薬物ドロ沼」の闇!

 11月6日、またも法律違反の薬物所持により逮捕された、元タレントの田代まさし容疑者。

「容疑は、8月23日に宮城県塩釜市の宿泊施設で、11月6日に杉並区にある自宅マンション敷地内で、それぞれ薬物を所持していた疑い。宿泊施設から、『薬物を使ったような痕跡がある』と通報が入ったことから宮城県警が内偵捜査を進め、自宅でも所持していたことから、現行犯逮捕に至ったとのことです」(社会部記者)

 田代容疑者が逮捕されたのは、これで5度目。2度の服役を経ているだけに開いた口が塞がらないが、昨今は薬物依存者の支援団体「ダルク」のスタッフをしつつ、メディアでも薬物からの脱却の啓蒙活動を行っていた。

「今年7月にはNHK・Eテレの『バリバラ』にも出演し、薬物の危険を訴えていましたが、ギャグは絶好調だったものの、呂律が回っていないと他の出演者にツッコまれていましたね。宿泊施設で薬物を使用した跡が見つかったというのが8月ですから、NHK出演時は、すでに所持や使用をしていた可能性もあります」(夕刊紙記者)

 加えて、こんな指摘もある。

「田代容疑者は今年6月から、ユーチューブチャンネル『ブラック・マーシー』を開設し、ここでも薬物の怖さや刑務所内での様子をネタにしており、登録者数も約5万8000人で評価も得ていました。ただし、これによってある程度の収入を得ていることから、動画配信は自分から“薬を買うカネは持っている”と言っているようなもので、売人に目を付けられやすい状況だったことは確かです。一度つながってしまった売人からはなかなか離れられず、いくら本人が断とうとしても忘れた頃にまた接近してくる。そんな誘惑に、今回も負けてしまったということでは」(アングラ誌記者)

 同情の余地はないが、復活を賭ける場が足を引きずり込むきっかけを作っていたとすれば、虚し過ぎる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、必死に隠したけど…放送事故級“見えちゃった”大事な部分
2
「豊洲市場を出禁」報道の渡部建、現場の社員から返ってきた意外な答えとは?
3
すみれがスカート奥見せ!太川&蛭子も暴走「旅バラ」再放送の注目ポイント
4
のん“一日署長”姿がすっかり下ネタ扱い…「完全復帰」が実現しない残念現象
5
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露