芸能

田中みな実VS長谷川京子「令和の“脱ぎ”女王バトル」(2)ヨガで鍛えたボディに加え…

 話題性では田中みな実に一歩譲るが、その惜しげもない色香で、発売後に一気に注目を集めているのが、長谷川京子の写真集「Just as a flower」(宝島社)だ。

 すらりと伸びた脚からのぞくふくらはぎのあたりは長年鍛えたたまものか、筋肉がほどよくついており、ヤセギスなイメージのない理想的なボディに仕上がっている。さらに別のカットでは薄布をまとって海に入り、尻を丸出しにするサービスも。とにかく全編ムダのない、たまらない一冊となっているのだ。

「一番のサプライズは、褐色の乳輪を公開したカットが7点もあること。ヨガで鍛え上げたボディはこれまでネットでもアップされていましたが、トップ女優の彼女が、乳輪まで出した衝撃は大きい。ネットでの反応も『ヌケる写真集』と最大級の賛辞を贈る意見が続出しているのも高評価の表れです」(芸能記者)

 中でも扇情的なのが、黒のビキニパンティの上に白のキャミソールをまとったポーズ。キャミソールには、たっぷりのローションを滴らせ、ハセキョーの本邦初公開となる褐色乳輪に目を奪われる。スレンダーながらツンと上を向いたバストは推定Cカップ。キャミソール越しに浮き出た乳首は、コリコリとした質感を感じさせる。

「彼女自身は、16年ぶりの写真集ということもさることながら、ヨガで柔らかくてしなやかになった肢体を見てもらいたい気分が高まっていたやさきに写真集のオファーがあったといいます。インターネット上でもヨガのアーサナ(ポーズ)の写真を頻繁に上げていましたが、それだけではすっかり欲求不満になっていたので、脱ぎっぷりがよくなってしまったそうです」(芸能記者)

 さらには、こんな話も。

「実は田中と長谷川は、フジテレビ系『グータンヌーボ2』で共演して意気投合し、今では親友の間柄。写真集の撮影も二人で情報交換してセクシーショットの研究をしていたほどで、一部で二人の写真集のポーズが似ているとの指摘もありますが、これも親しい間柄だからこそ。しかも長谷川は自宅のヨガルームで素っ裸になって究極の瞑想状態で取り組む『全裸ヨガ』に夢中で、『宇宙から色気を授かれる』と周囲に布教するほどです。田中もその熱い説教にハマり、今夏から毎日実践するようになったとか。二人のあふれんばかりのエロスは、『全裸ヨガ』の影響が大きいともっぱらです」(テレビ局関係者)

 くしくも同時期に発売される写真集のエロスバトル。次は、ペア写真集も見てみたいものである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
バス旅お蔵入り回がついに放送!「封印」された理由は“2つのルール破り”か!?
2
岡副麻希、チラっと見えショットに「アンダーウェアかインナーか!?」議論勃発
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
深田恭子、多部未華子と永野芽郁との「ホロ酔い姿」公開!一番艶っぽいのは誰?
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”