芸能

M-1の副賞を“考え中”の日清食品に「絶対コーンフレークでしょ!」の声

 結成13年目の苦労人コンビ「ミルクボーイ」の優勝で幕を閉じた「M-1グランプリ2019」にて、スポンサーを務めた日清食品が話題になっている。

 ミルクボーイの優勝が決定すると、ステージにはスポンサー4社から贈られる副賞のパネルが登場。Cygamesが〈世界一の高みへ ドバイへの旅〉、サントリーが〈-196℃ ストロングゼロ1年分〉、ファミリーマートが〈ファミマプレミアムチキン(骨付き)1年分〉と豪華賞品を提供するなか、日清食品はなんと〈他3社と同程度の金額で考え中〉という“前代未聞の賞品”になっていたのである。

「各社が賞品画像をパネルにする中、日清食品のパネルには手書きで“考え中”と書いてあるだけ。これに対して視聴者からは《これはワロた》《日清食品が優勝!》《まさかどんぎつねさん!?》などと好意的な反応が続出していました。同社はテニスやお笑いを熱く応援しており、CMでも茶目っ気たっぷりの映像が好評なので、今回の一見やっつけ仕事っぽい副賞でも否定的な声は確認できませんでしたね」(週刊誌記者)

 一部の視聴者からは、優勝者が誰になるかによって副賞の中身を変える予定だったが、まさかミルクボーイが優勝するとは予想していなかったため“考え中”になったとの声も。その一方で今回優勝のミルクボーイにピッタリの副賞があるとの指摘も少なくないようだ。

「ミルクボーイは今回、コーンフレークを取り上げたネタでM-1史上最高得点を叩き出しました。それゆえ日清食品は『シスコーン』を副賞にすべきとの声が続出しています。シスコーンを製造している子会社の日清シスコによると“コーンフレーク売上No.1ブランド”とのこと。M-1王者と売上No.1の相性はバッチリですから、ぜひミルクボーイにシスコーン1年分を贈ってもらいたいと視聴者も盛り上がっているようです」(前出・週刊誌記者)

 ミルクボーイのネタでは、母親の好きな朝食メニューは「おかんが言うにはコーンフレークではないって言うてた」そうだが、日清食品的には〈コーンフレークじゃなくて、シスコーン!〉ということなのかもしれない。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
2
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
5
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…