芸能

広瀬アリスは「肉弾営業術」「恋愛暴露」でのし上がる(2)ドラマ現場では天海祐希を崇拝

 現在放送中のドラマ「トップナイフ」(日本テレビ系)で、恋に仕事に打ち込む研修医を演じるアリス。初回放送の平均視聴率が13.0%と好スタートを切り、主演の天海祐希(52)との関係も良好のようだ。

「女性キャストが少ないこともあって、撮影現場が同じ時は、アリスから積極的に話しかけて、次のシーンで自分はどう演じればいいのか相談していますよ」

 とはドラマ関係者。続けて、天海にベッタリのワケを明かすには、

「天海は脳外科の女帝役で、セリフから身のこなしまで全てにおいて完璧さが求められます。実際に脳外科の手術を見学して手の動きを学んだり、専門的な医療用語についても一言一句書き写しては覚え、そのシーンの撮影が終わったらその紙を破り捨てています。そんな状況でも、座長としてスタッフに気を配る姿を見るうちに、アリスが天海を崇拝するようになったとか」

 新視聴率女王から盗むのは仕事術だけではない。

「ふだんのファッションや食事、食べに行く店など、何でも天海のマネをしようとして、質問攻めにしているんです。クランクアップする頃には、どこまで親密な関係になるのか‥‥」(ドラマ関係者)

 まさに天海の「付き人」状態。だが、ドラマスタッフの一人はこんな懸念材料を漏らす。

「天海はこだわりが強すぎて、よく演出に『そこは違うんじゃない?』と意見を挟むんです。ごもっともなアドバイスも多いのですが、天海だから許されること。もしアリスのような若手が口を出そうものなら反発を食らいかねませんよ」

 天海を完コピするのも、ほどほどに!?

 映画にドラマにフル回転。1月13日からは缶コーヒー「ジョージア」の新CMに登場し、ホテルの従業員や清掃スタッフに扮してさわやかな笑顔を振りまいているアリス。現在8社と契約を結び、CM女王ランキングのトップ10入りも見えてきた。

 快進撃をウラで支えるのがアリスの人柄だ。これまで何度も取材した経験があるドラマ解説者の木村隆志氏が語る。

「15歳にして昼ドラの主演を務めるなど、華麗なキャリアを積んできたわりにはまったく業界ズレしていません。実際に会えばわかると思いますが、本当にごくフツーの人。いい意味で素人っぽさを残しています。素直で天真爛漫なキャラクターゆえ、特に年上のベテラン俳優陣にかわいがられていて、撮影の合間などに『こっちにおいでよ』とよくお呼びがかかるそうです」

 仕事のオファーだけでなく、共演陣のラブコールも殺到中というモテぶりなのだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
小泉今日子が言及した「安室奈美恵が引退しちゃった」ワケ
2
新井恵理那、「コスプレ7変化」披露で大反響呼んだエグすぎる“爆裂バスト”
3
ともさかりえ、アラフォーバスト「前屈み渓谷」「圧迫こぼれ」躍動写真に騒然
4
爆裂バスト芸人・薄幸、所ジョージも「感心した」“名前の秘密”
5
加藤紀子がお風呂シーンにやる気まんまん!かまいたち濱家が大興奮の艶シーン