芸能

カズレーザーが提案「チュート徳井“尖りまくり復帰プラン”」に絶賛の声!

 お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが2月25日放送の「とくダネ!」(フジテレビ系)に出演し、芸能活動を再スタートさせることが発表されたチュートリアルの徳井義実について言及している。

 昨年10月、自身が設立した個人事務所「チューリップ」でのおよそ1億2000万円にも及ぶ申告漏れを東京国税局に指摘され、以降は芸能活動を自粛していた徳井。およそ4ヶ月となった謹慎処分の期間については賛否あるものの、カズレーザーは「もう少しお休みして、その間に税理士の資格を取って帰ってきたら良かったと思いますね。自分で税理士になって、次はもっとうまくやりますって、かましてほしかったですけど」と“かなり尖った“復帰プランを提案し、共演者を笑わせた。

「徳井の謹慎期間の長さについて議論を重ねるコメンテーターが大半の中、“税理士の資格を取るためにもう少し休んで“などと指摘したカズレーザーの着眼点は他とは一線を画すものでしょう。もしも徳井が本当に税理士の資格を取得し、“次にもっとうまくやる方法“ではなく、正しい税の知識やルールを啓蒙する活動をスタートさせたとすれば、世間の誰もが徳井を本当の意味で反省したと認めてくれる可能性が高いですよね。ただ在宅しながら謹慎し、ほとぼりが冷めるのを待っているだけでは、なかなか猛省の姿を形としてアピールできませんから。SNSでもカズの奇抜な復帰案については『さすがの一言』『確かに猛勉強して税理士の資格を取ってから復帰したらほとんどの人は文句言わないと思う』『すごく良い考え』と絶賛の声が出ています」(テレビ誌ライター)

 今後は、“知らなかった“では済まされない税金に関する正しい情報を伝えていく役割を全うするのもアリかもしれない?

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
4
上沼恵美子とオール巨人が辞退した「M-1審査員」の後釜候補者9人
5
火遊びOK!?上白石萌歌「大好きな俳優と出演作」が物語る「アブない性衝動」