芸能

元欅坂46今泉佑唯、グルメ挑戦で“悶絶”もファンは「勇気もらった」大喝采!

 必死に頑張る姿に心を打たれたファンが続出!?

 元欅坂46の今泉佑唯が、去る3月2日に放送されたバラエティ番組「有吉ゼミ」(日本テレビ系)の人気企画「超激辛チャレンジグルメ」に出演。持ち前の負けず嫌いな性格を発揮し、見事に激辛料理を完食することに成功した。

 自身が出演する映画「酔うと化け物になる父がつらい」の宣伝で、同作の主演である松本穂香とともに出演した今泉は、唐辛子を始めとする、さまざまな辛さを加えた“灼熱ホルモンライス”に挑戦。

 今泉は挑戦前に、

「ジョロキア・デスソースが家にあります」

 と、辛い物が好きなことをアピールするも、やはり番組が取り上げるだけある超激辛料理。その激辛具合は尋常ではなく、今泉も何食わぬ顔でひと口目を食べるも、しだいに辛さが追い付いてきて、思わずむせてしまうなど、大苦戦した。途中、

「舌と口のヒリヒリが止まらない」

 と弱音を吐き、食べるペースに急ブレーキがかかってしまう場面さえみられたのである。

 しかし、学生時代にやっていたという路上ライブのエピソードを明かした今泉は、その当時のことを振り返りながら、

「(路上ライブでは)人がホントに集まらなくて。そんなツラさに比べたら余裕です」

 と言い切り、悶絶しながらも食べ進め、出演者の中で一番最初に完食した。

 そんな今泉の姿を見たファンからは、〈辛いのが超得意ってわけじゃないのに…勇気もらえるわ〉〈なんとか爪痕を残したいっていう強い気持ちが伝わってきた〉〈ずーみん、欅坂やめた後もすごい頑張ってるな〉などといった称賛の声が上がっていた。

「欅坂時代にグループの冠番組でメンバーの中で激辛クイーンを決める企画にも参加していた今泉でしたが、その時から激辛好きを公言していたものの、結果はまさかの予選ブロックで敗退。そのため、特段、激辛に強いというわけではなかったはずです。それでも、今回はこの日の激辛企画のために、自宅でデスソースをたっぷりかけた肉野菜炒めを食べて、シミュレーションをしてくるなど、しっかりと準備もしてきたようですし、なんとか爪痕を残したいという気持ちの強さが感じられましたね」(アイドル誌ライター)

 卒業後も芸能界に残っている欅坂46のOGで、顕著な活躍が見られているメンバーがいない印象があるだけに、この世界で生き残るのは、そう簡単なことではないはず。しかし今回番組で見せたようにハングリー精神が強い今泉なら、きっと大きな功績を残せる!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
神田愛花、日村が心配!体臭好き“下半身奇行”にドン引きの声
2
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
3
一緒に映ったらまさか…河北麻友子が親友・桐谷美玲に動画で“公開処刑”!?
4
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?
5
太川陽介、新「バス旅」で冴え渡った独壇場“乗り継ぎテク”