社会

大人のサービス店の“裏の店”にも変化!コロナ便乗闇ビジネスの驚愕実態とは?

 もはや全国津々浦々にまで新型コロナウイルスの脅威は及んでいる。音楽コンサートの中止・延期、各種スポーツ大会も右へ倣えと中止・延期・無観客興行。列島にコロナ自粛ムード」が吹き荒れる中、火事場泥棒さながら「闇ビジネス」が暗躍している実態を3月10日発売の週刊アサヒ芸能が詳報している。

 中でも「大人の夜のサービス業」ビジネスは閑古鳥に見舞われ青息吐息だ。在阪の「大人のサービス系の店」に詳しいライターは言う。

「大阪では、実際、コロナ騒動でその手のお店は様変わりしてしまいました。以前は中国人など団体客でごった返していた飛田新地も、今やは日本人がそぞろ歩きしているくらい。ホテル街に近くて、デリバリーサービス嬢の待ち合わせスポットになっている兎我野町や十三なども、休日の風物詩だった年配男性と若いサービス嬢のペアショットがすっかり見られなくなりました」

 現状は、入会金や交通費無料などの“コロナ割”で見えない敵と徹底抗戦する日々が続き、さながら消耗戦が、長期化しそうな雲行きだ。そうした中、密かに流行しているのが“闇デリ”だ。

「闇デリとは、店を通さず男女が出会うために利用するサイトなどで、素人娘が個人で募集をかけ、わりきった交際などを行うものです。未成年女性や家出少女がカラダを売る行為をする温床になることもありますが、多くは“パパ活”目当ての女子大生、生活費稼ぎの主婦などが登録しています。ところがこのコロナ騒動以降、明らかにプロだと思われる玄人投稿が急激に増えたんです」(前出・ライター)

 こんな「闇デリ実態」を始めとした、「コロナ便乗」闇ビジネスのさらに掘り下げたレポートは、3月10日発売の週刊アサヒ芸能3月19日号で特集している。

(写真はイメージ)

カテゴリー: 社会   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
YOSHIKI新バンド米国公演の前座は「世界的ガールズバンド」に「逆だろ!」ブーイング
2
今どきこんなことを言う選手が…サッカー・長友佑都の時代錯誤な見解
3
アンガールズ田中の結婚に水を差した和田アキ子のトンデモ勘違い発言
4
テレビ朝日・安藤萌々アナがヤクルトキャンプで大顰蹙!村上宗隆以外はガン無視で会釈もせず…
5
全国旅行支援トラブル続出でクレームの嵐!対象店で「クーポン使用不可」の理不尽