芸能

平愛梨「夫・長友佑都の健康を案じ支える決意」綴っても辛辣声が飛んだワケ

 女優の平愛梨が3月1日に更新した自身のインスタグラムアカウントで、夫でサッカー日本代表DF長友佑都の専属シェフが出張で留守になることでの食事面への不安を吐露した。長友の所属するガラタサライが本拠地とするトルコの大都市イスタンブールでの暮らしを続ける平は、専属シェフの加藤超也氏が出張で不在となっていることを明かし、〈私の料理で、果たして夫は大丈夫なのだろうか、、、不安や、不安、、〉と栄養バランスにこだわる長友のお眼鏡に適うことができるか困惑した様子をうかがわせた。

 続けて、〈(とは言ってられない!お腹くだされても困る。自分の身も家族の身も互いにできることで守らなきゃ 皆さまもどうか対策してお気をつけ下さい!)〉とも綴り、身体を資本とするトップアスリートの夫を支えていく決意を固めていたものだ。

「そもそも長友が専属シェフの加藤氏を雇うことになった理由は、良質なタンパク質を徹底的に摂取するなどの食事面の改善を図ることで、増加傾向にあったケガの頻度を減らし、負傷から復帰までの時期を少しでも早めたいという想いがあったからです。事実、16年末から専属として招き入れた加藤氏の考案する独自メニューによって、長友のケガの回数は減り、コンディションは劇的に向上したといいます」(テレビ誌ライター)

 そうした長友の食事への強いこだわりを知っているであろう平からすれば、加藤氏の不在を嘆きたくなったのも無理もないかもしれない。

「とはいえ、日本人トップアスリートの中で専属シェフを付けているケースはまだまだ少数派。同じく日本代表MF柴崎岳の妻で女優の真野恵里菜は日々、SNSにバランスの取れた健康的な手作り料理の写真をアップしていますし、メジャーリーガーの田中将大を夫に持つ里田まいもフードマイスターの資格を取得して自らの手で食事面を支えていることから、シェフの出張であたふた状態な平には『結婚して2年以上経ってるのに、旦那さんの好物料理も作れない? 今までほとんどしてこなかったんだ』『とりあえず自身で習うなり努力して。天然とは思ってたけどひどすぎる』『贅沢をするために結婚した奥様の悩み』などと手厳しい声が並んだんです」(前出・テレビ誌ライター)

 長友が食事面の本格的な改善を図るために加藤シェフと契約した16年12月といえば、ちょうど平との婚約を発表したタイミング重なっている。やはり当初から長友の中では平の“腕前“に疑問を感じていた可能性も考えられる。今後は少しずつアスリートに特化した栄養バランスについて造詣を深めていく必要がありそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
中川翔子が大変貌!?リモート出演で「誰だか分からん!」指摘も出た仰天事故
4
有吉弘行もウンナンに頭が上がらない?「電波少年」誕生の奇跡過ぎる経緯
5
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!