芸能

アンジャッシュ渡部、YouTubeの不人気で出した策が“絶賛空回り中”!?

 アンジャッシュ渡部建のYouTubeチャンネルの不人気ぶりがひどい。

 渡部は昨年12月末に「アンジャッシュ渡部チャンネル」をスタートさせて3カ月以上が経つが、いまだ登録者数は約2万人足らず(3月12日現在)。自身の登録者数の少なさをネタにする、ねづっちの2万3000人にも及ばない状況が続いている。

「3月6日時点で16本と、アップされる本数が少ないこともありますが、何かとテレビ出演の多い渡部にしては、あまりに情けない数字。これは、テレビ画面を通せば毒もなく使い勝手が良いが、好かれてもいないという評価を表している。内容的にも、食ネタ、高校野球ネタは理解できますが、妻がいくら佐々木希でも、渡部に『恋愛における最強トーク術』や『合コン必勝法』など聞きたくないというのが、視聴者の思うところでしょう」(ネットライター)

 そうしたこともあり、再生回数も良い時で何とか1万超え、悪い時では5000回にも満たないこともあり、話題沸騰中の江頭2:50の「エガちゃんねる」の最高500万回超と比べるのも可哀そうな具合だが、危機感を強めたのか、最近はその内容に変化が出始めているという。

「“飲食店関係者に告ぐ!芸能人が絶対に行かないお店の特徴”や、ドラマ『グランメゾン東京』(TBS系)を取り上げ、“嘘とホントを渡部がまとめて指摘します!”など、内容が過激になりつつあり、サムネイルに走る文言も『おい飲食店 よく聞け あんたバカだろ』『グランメゾン東京は嘘だらけ?』など派手になっている。しまいには“大物芸能人と打ち解ける最強のコミュニケーション術”として松本人志の名前を打ち出すなど、とにかくまずは人目を引こうという作戦に出ているようです。ただし視聴者にはお見通しで、その手法に《いきなり暴言キャラとか必死すぎ》と笑われる始末ですが」(ネットウオッチャー)

 勢い余って大炎上しないことを祈るばかり。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」