女子アナ

わざと?古谷有美“思わせぶり投稿”炎上でますます増幅する“嫌われ度”

A TBSの古谷有美アナが、3月16日にインスタグラムに〈素敵なお知らせを…明日します。おたのしみに!〉と綴ったことで、結婚発表かと注目されましたが、そのお知らせが単に自分の番組の宣伝でしたね。

B 古谷アナは、外資系金融会社勤務のエリート社員との熱愛が報じられたばかりでしたからね。でも、考えてみたら自分の結婚を「素敵なお知らせ」とはさすがに予告しないか。

C なんでこんな思わせぶりな前ふりをしたんでしょうね。「なんだそれ!」のツッコミが殺到していて、はっきり言ってプチ炎上していますよ。最近の彼女は、嫌われ者への道をダッシュで転げ落ちているように見えますね。

A ラジオの寝坊欠席で評判を落とし、現在の彼氏の前には、キャッシュレス決済の「オリガミペイ」(経営破綻し、現在はメルペイ傘下)の若き社長との熱愛も“カネに転んだ女”ともいわれ、世の女性の反感を買いましたからね。

C で、今回の思わせぶり。こうやって期待値を上げておいて、結局なんでもないっていうパターンは、一番、炎上しやすいんだけど、なんでこんなことやったかな?

A 同期の吉田明世アナに、出世争いでは差をつけられましたが、そのファッショセンスは女子アナ界随一で、よく見ると、カトパン並のいやらしいボディをしているし、美白のプルプル素肌も眩しく、ネクストブレイクアナとして注目していたんですが。

B そうやって持ち上げられて、ちょっと勘違いした可能性はあるかもね。

C 嫌いな女子アナランキングの上位に入ってくるくらい嫌われたら、逆に立派だけど、この様子だとそこまで突き抜けることもなく、結婚して消えていくのかな。

A だとしたら、なんか残念です。

〈座談会メンバー=A:女子アナウオッチャー・たなか是政氏、B:ワイドショー関係者、C:写真週刊誌記者〉

(露口正義)

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、必死に隠したけど…放送事故級“見えちゃった”大事な部分
2
「豊洲市場を出禁」報道の渡部建、現場の社員から返ってきた意外な答えとは?
3
華原朋美、ますますド迫力のカラダつき…披露した“騎乗”映像の「圧巻」!
4
中川翔子のニットがパンパン!ダイエット成功でもバストはデビュー当時以上?
5
フジ渡邊渚、「柔らかそう!」絶賛の“Gバスト”爆揺れダンス生披露