芸能

カジサックは面白くないから成功?/芸能ユーチューバー「成否の境い目」(5)

 まさかここまで成功するとは─と多くの芸人を驚かせているのは、カジサックことキングコングの梶原雄太のことである。

「2019年12月までにチャンネル登録者数が100万人に届かなかった場合は芸能界を引退する」との公約とともに、「カジサックの部屋」(現在のチャンネル名は「カジサック KAJISAC」)を開設したのは、18年10月1日。一本目の動画は低評価が3万を超えるという厳しい船出だったが、順調に登録者を伸ばしていき、公約の期限を半年残し19年7月に100万人を達成。現在は、184万人にまでその数を伸ばし、200万人超えも見えてきた。

「かつて母親の生活保護受給騒動で大バッシングを受け、テレビの仕事を激減させた梶原ですが、有名芸能人であるというプライドを捨て、ヒカルやラファエルなど、人気ユーチューバーに教えを請い、本気で取り組んでいるという姿勢が視聴者に伝わっていきました。吉本興業にもしっかりと仁義を切り協力体制を得て、他チャンネルではなかなかお目にかかれない人気芸人のブッキングがしやすくなっているのも、大きな強みです。ほかの芸人たちがYouTubeで得る広告収入の取り分を上げるよう交渉し、それを認めさせた功績も大きい。様々な面で芸人ユーチューバーの在り方を変えた存在であることは、間違いありません」(芸能記者)

 加えて、もともとその芸風がYouTube向きであったことが、極められた最大の要因だろう。

「梶原の相方のキングコング西野に、有吉弘行が“元気な大学生”というあだ名をつけたことがありますが、その雰囲気は梶原も同じ。本当におもしろいかどうかよりも、企画を純粋に楽しんでいる姿を見せられるかが成否を分けるYouTubeに、その軽い芸風が合っていましたね」(前出・芸能記者)

 そんなにおもしろくないからこそ、成功したとも言える。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?