政治

歴代総理の胆力「鈴木善幸」(2)コペルニクス的“転身”で…

 鈴木の経歴は、おもしろい。岩手県立水産学校(現・県立宮古(みやこ)水産高校)では弁論部に属し、一方で漁業協同組合組織とその活動ぶりに疑念を持ち、ここで改革の必要性に目覚めた。卒業時は、優等生であった。

 水産高校卒業後は農林省の水産講習所に入り、ここで「漁協運動家」となるべくハラを固めた。その後、前述したように昭和22年の総選挙に、地元漁協をバックに社会党から出馬、初当選を飾った。

 しかし、当時の社会党は左右両派に分かれての主導権争いが活発化、鈴木はこれにイヤ気がさし、なんと日経ずして吉田茂率いる民主自由党に転じたのである。2回目の24年1月の選挙では、「革新」から「保守」というコペルニクス的“転身”での出馬だったが、時に漁協も政権がバックが得策ということで、当選を果たすことができたのだった。

 やがての29年、吉田自由党のときの幹事長・池田勇人が立ち上げた派閥「宏池会」に入った。このあたりで、田中角栄との関係密が始まったということだった。その後、「宏池会」トップが池田、前尾繁三郎、大平正芳と代替わりする中で、決してトップの座を目指さず、しかし派内はもとより党内の地歩を確実に築いてきたということだった。

 その鈴木のリーダーシップ、「胆力」の本領は、都合10期と異例中の異例の長さを務めた自民党総務会長ポストが明らかにしている。

 総務会長とは、幹事長、政調会長ともどもで形成する党三役の一角だが、党の政策決定はこの総務会の賛成を得なければならない。しかし、党内には賛成派、反対派が入り交じることで、意思集約を担う総務会長としては「調整役」としての能力が強く問われるのである。なぜ、10期の長きを鈴木が務め得たのか。鈴木が政権を下りたあと、鈴木派幹部がこのあたりの“秘訣”をこう明かしてくれたものだった。

「抜群のバランス感覚、状況判断の的確さ、党内の隅々まで議員の事情に精通している。そのうえで、反対議員には粘りに粘って説得する。そして最後に鈴木が『まぁまぁ、この辺で取りまとめたい』とやると、結局まとまってしまうのだった。鈴木総務会長当時には、『まぁまぁのゼンコー』との異名もあった」

「脇役の達人」として、出色の人と言ってよかった。

■鈴木善幸の略歴

明治44(1911)年1月11日、岩手県生まれ。農林省水産講習所(のちの東京水産大学)卒業。昭和22(1947)年4月、社会党から衆議院議員初当選。昭和55(1980)年7月、鈴木内閣組織。総理就任時69歳。平成16(2004)年7月19日、肺炎のため死去。享年93。

総理大臣歴:第70代 1980年7月17日~1982年11月27日

小林吉弥(こばやし・きちや)政治評論家。昭和16年(1941)8月26日、東京都生まれ。永田町取材歴50年を通じて抜群の確度を誇る政局分析や選挙分析には定評がある。田中角栄人物研究の第一人者で、著書多数。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
竹内涼真、三吉彩花との「交際」報道に「手越と一緒!」批判のワケ
2
リモコンみたいに自由にできる?阿部華也子、「癒やされ動画」にファン妄想!
3
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
4
土屋太鳳、新CM動画で見せた“はち切れバスト”の破壊力!
5
出水麻衣“胸元ザックリ”攻め衣装は“超肉食”健在の誘惑アピール!?