芸能

ヒロシが“勝ち組”になったワケ/芸能ユーチューバー「成否の境い目」(7)

「ヒロシです…」でおなじみの自虐漫談で04年にブレイクした、お笑い芸人・ヒロシも、芸人ユーチューバーの先駆けの一人。

 多くの芸人が自分の本芸である“お笑い”をベースにした企画で自分の実力を示し、テレビ出演のためのPRにしようとYouTubeを利用している中、ヒロシは本芸とはまったく関係のない趣味の“キャンプ”動画をアップし続けている。「芸人仲間らとの合同キャンプもありますが、基本的には“ソロ(一人)キャンプ”の様子を映し続ける、派手さのない、実にシンプルな動画ですが、これがキャンプブームの時流にちょうどハマって人気チャンネルとなりました。独り言のようなヒロシの話し方は押しつけがましくなく、そのゆっくりと流れる時間に身を任せたくなる、癒やし系の動画でもありますね」(お笑い関係者)

 そんな「ヒロシちゃんねる」の現在の登録者数は、約63万人。動画の投稿頻度が月に4~5本と決して多くないために、YouTubeからの収入は、「おそらく月に100万円前後では」(同前)と言われている。

「しかし、イベントやPR事業などキャンプ関連の案件が舞い込んでいるでしょうから、そちらの収入は大きいはず。もともと芸人としては“ブレイクしたくない”と話していたヒロシですが、もはやテレビに出る必要はなくなり、好きなキャンプのことだけを考えて生きられるようになった。多くの芸人が、かげりゆくばかりのテレビにしがみつく中、一番の勝ち組といえるでしょうね」(前出・お笑い関係者)

 なんだかうらやましい。

(露口正義)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
プーチン×金与正「殺人兵器ビジネス」で電撃合体(2)北朝鮮が参戦すれば大戦に