芸能

スーマラ武智、「視聴者罵倒」泥酔配信に「謝罪より今すぐ必要なこと」とは?

 お笑いコンビ・スーパーマラドーナの武智が3月12日の深夜、インスタグラムのライブ配信機能にて視聴者に対して数々の暴言を吐いた件が話題になっている。そんな武智に対して「“治療”を検討すべきではないか」との声が出ているという。

 武智はインスタライブにて、新型コロナウイルスの影響で劇場出演の仕事がなくなったと愚痴。これに視聴者が「仕方ない」などと諫めると激昂し、「低所得者の何の未来もないバカ」「お前が先に死ぬやろ!」「かかってこいやゴミが」などと攻撃的な暴言を連発。翌日には劇場公演のライブ配信にコンビで出演し、「すみません」と平身低頭で謝罪。

 ライブ配信については酒に酔っていたため「まったく覚えていません」と明かしていた。そんな武智について、医療系ライターが警鐘を鳴らす。

「武智がインスタライブで炎上したのは『M-1グランプリ2018』の放送後に続いて二度目。これら二度の暴言配信に共通しているのは泥酔状態だったことです。武智自身は13日のライブ配信で『そういう人間と捉えてください』とコメントしていましたが、これらの暴言はもはや武智一人だけの問題ではなく、酒の影響を軽く考えているようです。しかし悪酔いで他人に迷惑をかけるようになってしまったらもはや、アルコール関連問題を疑うべきでしょう」

 ちなみにアルコール依存症は「否認の病」とも呼ばれ、本人が病気を認めたがらない傾向があるという。依存症までには至らず、ふだんの生活に影響がないうちは酔った時だけの問題と捉えがちで、武智のように開き直るケースも少なくないそうだ。

「アルコール関連問題では、依存症にまでは至らない『アルコール乱用』や、それを含めたさらに広い状態を指す『プレアルコホリズム』への対応が重要とされています。武智が飲酒により暴言問題を繰り返していることは事実なので、まずはカウンセリングを受けてみるべきではないでしょうか。アルコール関連問題では家族のサポートが重要ですが、武智の場合は吉本興業によるサポートも同様に重要になるはず。飲酒の影響が劇場や営業に支障をきたすレベルに達する前に、所属事務所として対応を始めるのが最善手かもしれません」(前出・医療系ライター)

 武智がしでかした問題は単に「酒癖が悪い芸人だから」という言葉で済ませてしまってはならないはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
小西真奈美、美しすぎる逆光バストショットに絶賛の声!サイズもアップか!?
2
ホラン千秋、「Nスタ」“Dカップ無双”が止まらない!ニットバストに絶賛の嵐
3
深田恭子、「サーフボード手入れ中」水着姿公開でファンが「さすが!」大歓喜
4
アンタッチャブル柴田“タメ口タレントってどうなの?”発言にネット大喝采
5
太川陽介が「バス旅」で痛恨のミス連発!旅番組引退の危機も?