芸能

スーマラ武智、「視聴者罵倒」泥酔配信に「謝罪より今すぐ必要なこと」とは?

 お笑いコンビ・スーパーマラドーナの武智が3月12日の深夜、インスタグラムのライブ配信機能にて視聴者に対して数々の暴言を吐いた件が話題になっている。そんな武智に対して「“治療”を検討すべきではないか」との声が出ているという。

 武智はインスタライブにて、新型コロナウイルスの影響で劇場出演の仕事がなくなったと愚痴。これに視聴者が「仕方ない」などと諫めると激昂し、「低所得者の何の未来もないバカ」「お前が先に死ぬやろ!」「かかってこいやゴミが」などと攻撃的な暴言を連発。翌日には劇場公演のライブ配信にコンビで出演し、「すみません」と平身低頭で謝罪。

 ライブ配信については酒に酔っていたため「まったく覚えていません」と明かしていた。そんな武智について、医療系ライターが警鐘を鳴らす。

「武智がインスタライブで炎上したのは『M-1グランプリ2018』の放送後に続いて二度目。これら二度の暴言配信に共通しているのは泥酔状態だったことです。武智自身は13日のライブ配信で『そういう人間と捉えてください』とコメントしていましたが、これらの暴言はもはや武智一人だけの問題ではなく、酒の影響を軽く考えているようです。しかし悪酔いで他人に迷惑をかけるようになってしまったらもはや、アルコール関連問題を疑うべきでしょう」

 ちなみにアルコール依存症は「否認の病」とも呼ばれ、本人が病気を認めたがらない傾向があるという。依存症までには至らず、ふだんの生活に影響がないうちは酔った時だけの問題と捉えがちで、武智のように開き直るケースも少なくないそうだ。

「アルコール関連問題では、依存症にまでは至らない『アルコール乱用』や、それを含めたさらに広い状態を指す『プレアルコホリズム』への対応が重要とされています。武智が飲酒により暴言問題を繰り返していることは事実なので、まずはカウンセリングを受けてみるべきではないでしょうか。アルコール関連問題では家族のサポートが重要ですが、武智の場合は吉本興業によるサポートも同様に重要になるはず。飲酒の影響が劇場や営業に支障をきたすレベルに達する前に、所属事務所として対応を始めるのが最善手かもしれません」(前出・医療系ライター)

 武智がしでかした問題は単に「酒癖が悪い芸人だから」という言葉で済ませてしまってはならないはずだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子、”歩くか夜の営みしか運動しない”報道で“岡村との過去”が再燃!
2
小百合様も登場、日本の芸能史を飾った「バスト大事件」とは?
3
水卜麻美がリバウンド?「ニットが小さ過ぎ!」Gカップへのボリューム増
4
「思い上がるな!」東出昌大の奔放生活に激怒した上沼恵美子への称賛
5
尾野真千子、「Fバスト口技」熟テクの圧巻!(終)「前張りなしマッパ」で“慰め行為”