芸能

志村けん追悼番組で上がった加藤茶“若返り”に驚きの声と綾菜への称賛!

 4月1日、先月29日に新型コロナウイル感染により亡くなった志村けんさんを偲び、「志村けんさん追悼特別番組 46年間笑いをありがとう」(フジテレビ系)が緊急放送され、瞬間最高視聴率27.3%と、志村さんが改めて国民に愛され続けたレジェンドだったことを思い知らされる形となった。

 番組では、生放送にもかかわらず、ザ・ドリフターズの加藤茶、仲本工事、高木ブーが勢ぞろいしたが、中でも注目されたのが、加藤茶の存在感である。

「番組の最後に『5人がそっちに全員集合したら、そっちのお客さんを大爆笑させようぜ。約束だぞ。それまでゆっくり休んでくれ、大好きな志村よ』とした弔辞は視聴者の感動を呼び、SNS上でも“泣ける”とのコメントが殺到しました。加えて上がっていたのが、加藤77歳、仲本78歳、高木87歳と、その年齢には見えない若さへの驚きの声。特に加藤は以前、相当に年老いた様子が伝えられた時期もあったことから、《加トちゃん若返ってる!》と評判でしたね」(テレビウオッチャー)

 トークもキレも抜群だった。加藤の「弔辞」の後、コメントを求められた高木の一時の無言状態に、「コメントないのかよ!」と即ツッコミを入れ爆笑を誘うという、全盛期と変わらない小気味よさを見せていたのである。

「加藤は2011年、68歳にして45歳下の綾菜と結婚を果たし、その綾菜は当初、加藤の遺産や保険金目当てではないかとの批判を受けたり、昨年4月にも鈴木奈々のインスタに夫婦で写った加藤の激やせぶりに、様々な憶測が流れました。しかし最近ではバラエティ番組で仲睦まじい様子が伝わり、今回も加藤の元気な姿が映し出されたことで、《加トちゃん、やっぱ若い奥さんで正解だったな》《綾菜、良妻じゃん》と、綾菜の株も上がっているほどです」(夕刊紙記者)

 加トちゃんには長生きしていただきたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
王監督を激怒させたホークス“大乱闘”の内幕
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
太川陽介「バス旅」パートナーの意外過ぎる人選と懸念ポイント
4
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
5
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!