女子アナ

進化した!?テレ朝・弘中綾香が露わにした推定Dカップバストの“ド迫力”

 去る4月2日深夜、「お願い!ランキング」(テレビ朝日系)に出演した、同局の弘中綾香アナのバストに、多くの男性視聴者が釘付けになったようだ。

 この日の同番組では、後輩の林美桜アナとともに、美意識を磨く企画「弘中美活部」を放送。講師の指導のもと、自宅でできる美ボディトレーニングとして、二の腕やお腹、ヒップの女性にとって最も気になる3つの部位を集中的に鍛える運動を実践したのだが、その際の弘中アナの姿が、スゴイことになったのだ。

「この企画で弘中アナは通常、ジャージなど比較的おとなしいスタイルでトレーニングに臨むのですが、今回は少々ピッタリめのピンクのTシャツだったんです。そこへ来て、椅子の座る部分のヘリを後ろ手につかみ腰を落としていくスクワットで胸がせり出す状態になり、ボーンと突き出た形の良いバストの形が丸わかりに。弘中アナは推定B~Cカップとも言われていますが、D~Eカップにまで成長しているようにも感じました。それぞれのトレーニングで見せた、しんどさから来る苦悶の表情も、たまらないものがありましたね」(女子アナウオッチャー)

 これに女子アナファンが黙っているわけもなく、ネット上では〈弘中ちゃん胸デカッ!〉〈形クッキリ拝めて最高です〉〈やば!こんなに大きかったんですね〉とした歓喜の声が殺到したのだ。

「彼女は18年6月に『週刊文春』によりロックバンド・ONE OK ROCKのToruとの熱愛が報じられましたが、一部メディアでは破局したとも伝えられている。となると次は、誰があの進化した色白バストをモノにするのか、非常に注目ですね」(週刊誌記者)

 ファンとしては、ますます心配だろう。

カテゴリー: 女子アナ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
吉岡里帆、“バストがFから縮小”疑惑写真で逆に「脱いだらスゴイ」妄想できる!?
2
浜田雅功も絶句!ゆきぽよ、親密男性の薬物逮捕報道で注目された“炙り映像”
3
フジ井上清華、「めざましMC」抜擢で「あの人気アナ」が退社待ったナシ!?
4
まさかお払い箱に!松本人志、「浜田は何も考えてない!」爆弾発言の“深意”
5
美女アナ 朝っぱら情報番組「後継レース」(3)NHK・桑子真帆は結婚で退社?