芸能

「報ステ」富川アナ、「コロナ感染」で「古舘伊知郎リモート再登板」説が急浮上!

 テレビ朝日系「報道ステーション」でメインキャスターを務める富川悠太アナの「新型コロナ感染」に衝撃が走っている。

 4月11日に富川アナの感染が発覚したことにより、共演する徳永有美キャスターや森川夕貴アナも自宅待機に。さらに13日には同番組のチーフディレクターの男性も発熱の症状が出ていることから、全スタッフが自宅待機となり、別番組のスタッフを緊急招集する事態にまで発展した。

 番組開始以来、未曾有の危機に瀕している同番組の周辺では危惧が広がっている。同局関係者が語る。

「さらに感染が広がれば、局の所属アナウンサー全員が自宅待機となってもおかしくない。『報ステ』に限らず、報道番組ではキャスター含め、ゲストや解説者は全員がリモート出演すべきとの声も挙がっています」

 そんな中、同局内では“あの人”の「報ステ再登板説」も囁かれているという。

「レギュラー出演者が自宅待機を強いられた『報ステ』を巡り、4年前までキャスターを務めていた古舘伊知郎に、富川アナが完全復活するまでの臨時での、『リモート再登板』をお願いしてはどうかとの話も局内で聞こえてくる。実現するかどうかは未知数ですが、人材的にもそれぐらいの危機ということです」(前出・テレ朝関係者)

 まずは、富川アナの一日も早い回復を祈りたい。

 (山倉卓)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
我慢の限界?ホラン千秋、「バイキング」坂上忍に言い放ったハラスメント悲鳴
2
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”
3
大沢たかお、広瀬香美との“格差婚”で安らげなかった主夫生活
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
隙間から見えてる!?島崎遥香、カメラに映っちゃった「美バスト」にファン熱視線