芸能

天才テリー伊藤対談「デヴィ夫人」(1)戦争と貧困の経験は神からのギフト

●ゲスト:デヴィ夫人(デヴィふじん) 本名ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ。1940年、東京都生まれ。59年、19歳の時に訪日中のインドネシア共和国独立の指導者・スカルノ大統領と出会い、同年11月ジャカルタで結婚。海外の国家元首の妻となった唯一の日本人となった。60年以降、日イ友好協会名誉会長に就任、両国の文化交流・親善に努める。70年6月、スカルノ大統領死去後はパリに拠点を移し、社交界で「東洋の真珠」とうたわれる。91年、ニューヨークに移住。UNEP(国連環境計画)の特別顧問として活躍。2000年以降は華麗な経歴と浮世離れした独特な存在感で、講演やテレビ出演などを中心に活躍中。

 鮮烈な美貌が「東洋の真珠」とうたわれたインドネシア・スカルノ元大統領夫人であり、その強烈なキャラクターや発言が大きな注目を集めるデヴィ夫人。幼少時の誓いから最愛の男性との別れ、そして衝撃のタレント転身のいきさつまで、余すことなく語り尽くした!

テリー デヴィ夫人は今80歳なんですよね。なのに、こんなにパワフルだなんて、ちょっとすごすぎませんか。

デヴィ ええ、まさに奇跡ですね(笑)。

テリー 体調も、まったく問題ないんですか。

デヴィ とにかく私ね、これまで病気をしている時間がまったくなかったんですよ。ずっと働きずくめで、勉強、努力のし続けなものですから。

テリー 倒れている暇がないという。

デヴィ 私にとって、病気になることは贅沢なことですから。年に一度は必ず人間ドックやガン検診に行ってますけど、いつも「どこも悪くない」と。「こんなに高齢だから、どこか悪いはずです」と調べ直してもらっても、やっぱり結果は同じでした。

テリー 病気が贅沢っていうのが、デヴィ夫人ならではの目線だなァ。バラエティー番組のデヴィ夫人しか知らない人も多いでしょうけど、実に波乱万丈な人生を歩んでいる方ですから。

デヴィ よく「デヴィ夫人ってラッキーね。きらびやかなドレスを着て、豪華な宝石を身につけて、今日はパリだ、ニューヨークだって人生を満喫して」って言われますけれど、とっても心外なんです。私は人の3倍勉強して、3倍働いて、3倍努力して、人の3分の1の睡眠でやってきましたから。今でもそうですよ。私自身がラッキーだと思うのは、戦争と貧しさの経験があることだけです。貧しさこそ、神から与えられたギフトですから。

テリー 半生を振り返った書籍「選ばれる女におなりなさい」(講談社)を読むと、特に戦中戦後の生活は大変だったみたいですね。

デヴィ ええ、戦争が終わって、疎開先から東京に戻ってきた時のこともよく覚えています。常磐線で上野駅に着いて、地下鉄で青山に向かうのですが、その際に地下道を通らなきゃならないんです。そこが今の上野からは想像もできないぐらい薄暗くて、浮浪者がいっぱい寝転がっていて臭いんですよ。

テリー あぁ‥‥。

デヴィ そこを通る時、私の着物の袖を引く人がいたんです。「キャーッ!」って声を出したら、それは私より小さい子で、「何かちょうだい」という感じで、こちらに手を出したんです。

テリー そんな光景を見ちゃったら、もう何も言えないですね。

デヴィ その経験から、もし自分を不幸だと感じたなら、自分よりさらに不幸な人のことを思えばいい、と考えるようになりました。この子にはもう親はいないだろうけど、私の家はまだ父と母が生きている。たとえ貧しくても、それはまだとても幸せなことなんだ、と。

テリー 貧しい生活の中、幼いデヴィ夫人はどんなことを考えていたんですか。

デヴィ 満天の星空を見上げて、「いつか外国に出て絶対、歴史に残る人物になるんだ」と思っていました。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
太川陽介がAmiに怒りをあらわにした瞬間!バス旅で見せた“激情素顔”