スポーツ

難航極める「夏の甲子園」に急浮上する苦肉の“代替案”とは?

 新型コロナウイルスの感染防止による緊急事態宣言の期限が5月6日からさらに延長されることとなり、日本高野連が頭を抱えている。6月20日開幕の沖縄県大会を皮切りに、出場校を決める全国の予選大会が始まるのだが、公立校の休校措置がこれ以上長引けば、予選大会の開催そのものが危うくなってくる。

「高校最後の夏を迎える3年生がかわいそうだという意見は、高野連内部からも出ていますが、準備不足を理由に出場辞退を検討する学校も出てくるでしょう」(都内私立高指導者)

 夏の甲子園大会の開催可否は、5月20日の運営委員会で協議される。地方大会を含め、「無観客を視野に入れて」という話が聞こえてくるのは、日本高野連の「夏の甲子園をやりたい」の一心からだろう。しかし、こんな提案もされていた。「まだ一部の県高野連の私案ですが、夏の甲子園(=全国大会)と地方大会を“分離”してしまうというものです。今夏の甲子園は8月10日スタートの予定。休校措置が長引けば、東京五輪の開催のために遅れて組んだスケジュールであっても、同日までに代表校がそろわない可能性が高い。そこで、夏の甲子園大会が中止になっても、3年生のために都道府県レベルで大会を開催する、という案です」(週刊誌記者)

「8月10日までに代表校を」という期日がなければ、夏休み期間を使い、都道府県大会を行うくらいなら緩やかなスケジュールで消化することは可能だろう。もっとも、緊急事態宣言が解除されることと、無観客試合が大前提となるのだが。

「高校野球に限らず、学校スポーツの大会は学年、学校単位で行われるので、3年生は大学、社会人、プロに進むか、野球を終えてしまう者もいます。延期という措置ができない以上、高野連は可能性がゼロになるまで、夏の甲子園大会を開催する方向で模索するはずです」(アマチュア野球担当記者)

 5月20日の運営委員会には全国の代表者が集まる。各都道府県で優勝を決める案にどれだけの賛同を得られるかわからない。また、国体が中止になった以上、「野球だけは例外なのか」との批判も出るだろう。ともあれ、「センバツに続き夏の甲子園も中止」という最悪の事態を避けるため、日本高野連は必死になっているようだ。(スポーツライター・飯山満)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
2
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
3
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
4
綾瀬はるかVS高畑充希 ドラマに映せない「恥ずかしい癖」合戦(1)綾瀬のバストの存在感がすごすぎて…
5
年越し事件ファイル「全員、OUT!」(1)松本人志がボツにした「渡部建トイレ前コント」の収録現場