芸能

意外!ホラン千秋を「身代わり出世させた」イケメン国民的歌手とは…?

「情報番組ならいざ知らず、さすがに報道番組のキャスターとなると、イメージの問題もあり、バラエティー番組やドラマへの出演は避けそうなものですが、それをみごとに両立させていますからね。芸能界でも稀有なマルチタレントと言えるでしょう」

 スポーツ紙デスクが手放しでベタ褒めするのは、ホラン千秋(31)だ。

 17年4月からキャスターを務めるTBSの報道番組『Nスタ』で、凛々しくニュースを読む一方で、バラエティーでは芸人相手に軽妙なトークをこなす。ホランの存在感は際立っているというのだ。キャスターとタレントの両面での活躍の原点となったのが、日本テレビ系報道番組「NEWS ZERO」への抜擢だ。

 同番組は、桐谷美玲(30)や山岸舞彩(33)などの美人キャスターを起用してきたが、ホランも12年4月から1年間出演している。まさに、これがホランの飛躍のキッカケとなった。ところが、当時を知る日テレ関係者は意外な事実を明かす。

「当初、番組サイドは同じ事務所に所属する福山雅治のキャスターデビューを水面下で画策していたんです。そうした事務所との駆け引きの中で、代役としてホランの出演が決まった。だから、正直に言って、それほど期待された存在ではありませんでした。ところが、蓋を開けてみれば視聴者からのウケも良く、大きく株を上げたのです」

 そんなホランのブレイクまでの長い下積時代。さらには、今では見られないVライン水着を披露した恥ずかしい仕事までを5月12日発売の週刊アサヒ芸能5月21日号が詳報している。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
Snow Man渡辺翔太の発言が騒動に!ガーシー予告「もう一組抜ける」の信ぴょう性
2
平愛梨に真野恵里菜…次々にゴールを決めるサッカー選手に“怨嗟”の声
3
スペイン戦直前…本田圭佑が放った「権力者は退場せよ」猛烈批判の真意
4
「男闘呼組」成田昭次がついに受けたインタビューでも語らない「薬物の話」
5
柴崎岳がサブ扱いで囁かれる真野恵里菜「さげまん説」!